« 『TRIGUN MAXIMUM』10巻、11巻 | トップページ | 『ヘルシング』7巻 »

2005/01/22

道場日記

今日は休み。今月は5勤が2回あるので、来週も土日休みだ、わい♪
休みと言えば、まずはお布団で寝るのが基本だよな、うん。
ですので、本日は休養日でした。

夕方から道場へ。
大人の部、子供の部、共通科目として「足刀蹴」の練習。
(「横蹴」「サイドキック」とも言いますね。ブルース・リーが得意としてたアレです)
足刀蹴は前蹴や廻し蹴りと蹴り方が根本的に異なるので、難しいんですね。
「一度膝を相手に対して直角に振り出す」ってのが分からないと最初はなかなか上手くいかないです。
師匠は子供たちのを見て苦笑いしてましたが(無論俺もだ)。

個人的には、攻撃技というよりは相手を押し返す力が強いのを利用して、
「カウンター」で使う機会が多いですね。
相手が突っ込んでくるのを顔面を逃がしながらどてっ腹にぶち込む…という用法が主体。
衆敵闘法(対複数)の場合には「抜き打ち」で真横蹴り飛ばすという風にも使えます。
前を向いたまま顔も向けずに横っ飛びで間合いを詰めてドカン!とか。
攻撃技としては、わざと大振りでスローめの蹴りを放っておいて、
相手を自分の外側に誘導して(そっちに避けるように仕向ける)、
初撃の蹴りを降ろさずにつなげるとか、
(横蹴りは自分の外側から後ろに有効攻撃範囲があるので。
 正面向いて立って、真横から真後ろまでの約90°ぐらいでしょうか。
 後ろに蹴ると「後ろ蹴り」になっちゃうけどw)
あとは相手の膝を狙ってから上につなげるとか…連続系が多いかな?
単発ではなかなか当たらんのだよな~
隙もでかいし。

久々に兄弟道場の若手が来て一緒に練習。
18歳から25歳くらいまでの4人。
素材はウチの連中より下手すると良いくらいだが、もう一皮…
もったいないので、いろいろ仕込んでます。

|

« 『TRIGUN MAXIMUM』10巻、11巻 | トップページ | 『ヘルシング』7巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/2663148

この記事へのトラックバック一覧です: 道場日記:

« 『TRIGUN MAXIMUM』10巻、11巻 | トップページ | 『ヘルシング』7巻 »