« うぇるかむなんだってばよっ! | トップページ | 『動け!動け!動け!動け!動いてよ!』 »

2005/03/16

れんに触ると火傷を…

朝起きた時「……妙に寒い。お腹イタイ」と、
危うく電車に乗り遅れるところだったれんです、こんばんは。


しかして、ニッポ○放送の株価のように体温は乱高下。
「……今日は中日だからなぁ、無理せず早退するかぁ」
と思いつつも、
なんせあまり「早退」ってした事ない人ですんで、
場の空気が読めぬまま、しかもタイミングよく仕事も入り
しっかり定時まで仕事を…

駅のホームで電車待ちの間、笑う膝と寒気を我慢し、
何とか帰還。
しかし、ちょっとした書類の件で師匠宅に寄らねばならず…

「……よく風邪ひくなぁ」
つーか、治ってないんじゃないかとw

「ま、立ち話もなんだから上がれば」
今座ると立てなくなりそうです。
下半身が痺れてます。

「俺飲まないからこれをやるよ」
『ミリオンパワー』箱ごとですか…_| ̄|○
『無臭にんにくを独自製法で粉末化!』
……あ~、これは息の長い健康食品ですねぇ。

でも、俺がこれを師匠にいただくのは、
色んな意味でイタイんで、
固辞したいのですが…


結局持たされました。


なお、身体の痺れと寒気から判断して
「39℃弱!!」と読んでいましたが、
ウチに帰ってから測ってみるとズバリ38.8℃!
ふっ、さすがだな俺。
お褒めの言葉募集します(ウソです)。

背中に寒気が来ると38℃を超えた証拠。
他にも
身体のバランスがくずれる
手が逆に冷たくなり始める(37℃台では熱い)
などなど。

腰から下が痺れてくると39℃目前。
○○○○が「でろ~ん」と伸びきる。
(ラジエター機能低下です。ピンチだ!)
逆に「辛くなくなる」
このくらいになると逆に元気に見えます。

とまぁ、熱慣れしておるれんは何とか明日までに治そうかと…
ノドに来ていないので、何とかなる…かな?

薬も飲みましたし、嫌というほど食事も摂り、
水分補給も万全。
厚着もしたし、布団もバッチリ。
さぁ、寝るぜっ!
ふふふ、薬飲んだから少しは熱も下がっただろう。
「………38.9℃」


上がってどーする。

|

« うぇるかむなんだってばよっ! | トップページ | 『動け!動け!動け!動け!動いてよ!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/3324031

この記事へのトラックバック一覧です: れんに触ると火傷を…:

« うぇるかむなんだってばよっ! | トップページ | 『動け!動け!動け!動け!動いてよ!』 »