« へえぇ、初体験♪ | トップページ | 今日も~、おっ仕事♪ »

2005/05/01

道場日記

新入学シーズンですが、ウチにも数人の子供が新入門。
4人ほど入ってきました。

新中学生数名が大人の部に移籍して、
(ウチは基本的に中学生になったら大人の部)
少しさびしくなった人数もまた増えましたね。
なんだかんだ言って、
少子化時代に増えもせず減りもせずというのはありがたい。
まぁ楽しくやりませう♪

今日は年少部は一部の面子は試験だったので師匠に任せ、
残りはれんが「運歩(うんぽ)」「受身」をやらせてました。
地味ですが、基本ですからね。

運歩というのは構えたまま移動する「足さばき」の事ですが、
これはなかなか難しい。
はい、皆さん。右手右足を前に出して半身になって、
そのまま後ろ足で地面を蹴るようにして移動してみましょう。
もちろん上半身はそのままですよぉ~
(ボクシングのステップインですが、足を滑らせるように移動します)

………日常生活でこんな動きしないでしょ?
そりゃ難しいに決まってます。
いわんや、このまま下がるのはもっと難しいw

れんが中学や高校の頃はスパルタwでしたので、
足の皮がべろべろになるまでやったものですが、
まぁ年少部ではそこまでは。
それでも、これできないとホントに「足がもつれ」ます。

んで「受身」。
ウチは畳ではなく板の間ですので、年少のうちはマット敷いてあげます。
(板の間でイキナリではあまりに…)
柔道のように羽打ちはせず、くるりと回転します。
「回転レシーブ」のように…って、最近はこれ言わないか。

とはいえ、皆「でんぐりがえし」なんだよなぁw
おいおい、かえって怪我するぞ…

これは余談ですが、学校教育で早めに受身教えといてくれませんかね?
柔道式でも何でも良いから。
大怪我防げると思うんですよ。
手を突いたとたんに腕を骨折とか、
後ろにひっくり返って後頭部打ったりとか、
そういうのは受身で大半何とかなりますんで。
(後ろに転ぶ時も、アゴを引くだけで全然違う)
こういうのって「生命防衛術」ですから、
男女老若関係なく、覚えてて損はないんですが…

「転ばない方法」を教えるのもいいですが、
「転んだ時にダメージ減らす方法」を教えとくのも必要なのでは?
人生もそんなもんなんですからw
……おぉ、なんか良い事言った気がするぞ。
(アホですか)

大人の部では、何年かぶりにM君が顔を出しました。
おぉ、確か前来た時は大学生だったよなぁ。
立派に社会人じゃのぅ。
大学時代に一度顔を出した時は、大学の空手部に在籍し(しかも主将)、
他流に慣れていないウチの連中を翻弄してましたが。
頼もしい限りだ♪どんどんいじめてくれ。
他流の人の厳しさに慣れておけよ。

れ:「幾つになった?」
M:「25歳です」
れ:「おぉ、そうか~。俺も29歳になったよ♪」

………みんな!思い切り引くか、突っ込んでくれ!

放置プレイはイタイの……_| ̄|○

|

« へえぇ、初体験♪ | トップページ | 今日も~、おっ仕事♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/3928172

この記事へのトラックバック一覧です: 道場日記:

« へえぇ、初体験♪ | トップページ | 今日も~、おっ仕事♪ »