« ○道一直線 | トップページ | 生活感丸出し »

2005/05/22

道場日記

本日も師匠は仕事の関係で休みですから、れんの担当日。
今のところ、この二人で何とかやってます。
二人ともシフト制勤務ってのは危険が大きいよな……
何とかしたいとは思ってますが。



さて、年少部。
ちょいと「説法」なんぞをw



先日の「格闘技イベント」の話から、「カポエイラ」の歴史的背景とか。
小学校低学年に『奴隷制度』の話はどうよ?ってのもありますが、
子供なんざー、こっちが思うよりずっと理解力があると思ってますんで、
いわゆる「お子様向けの話」はあまりしませんね。
(子供向けの『話し方』はしますがね)



子供から
「それってスーパーで売ってるみたいなじゃん!w」
と茶化しが入りましたが、
「そうだぜ。コンビニで人が売ってるみたいなもんだ。『商品』なんだよ」
と真面目に返すと、逆に心底嫌そうな顔をしましたな。
まぁ、それなりに解ったようです。良い良い。
そういう「嫌悪感」は大事にしろよ。



で、練習。
今日はちょっと敏捷性を高めようと「ビーチフラッグス」をw



1・頭を進行方向反対に向けうつ伏せに寝る
2・号令で起き上がって走り出す
3・目標地点に置いてあるキックミットを蹴っ飛ばした人が勝ち



これを4人くらいでやると。
板の間ですから、旗をダイブで取るって訳には行きませんわな。
いやしかし、起きるの遅いってばみんなw
これは走るのも大事だけど、起き上がる動作が問題なんだってば。



このあと少し蹴りの練習をしましたが、
おやぁ~?最近みんな上手くなって来てるんじゃないか?
「あれ?コイツこんなに蹴れたっけ?」ってのが何人も。
ほほぅ、これはこれは………♪



大人の部では久々に「顔面攻撃&防御」を中心に。
プロテクター付けて、なるべく受けを使わずに「かわす」練習なんぞを。
まぁ、当たるんですけどねw



指導と注意を中心にするつもりでしたが、
やはりむずむずしてきまして、れんも参加w
いやぁ、久々に「集中」しました。



練習は「無理せずに、熱くなるな」とさせてる訳ですが、
自分がやる場合にはハナシが別。
本気で打ってきてもらわんとね。
(怪我しても自分なので遠慮してもらう必要が無い)



と言っても、軽くかわせるほど腕が良い訳じゃないので、
かなり集中します。
でも、その「感じ」に一度入っちゃえば結構見えるモンですよ。
やっぱり、かわせると気持ちいいですしね。



兄弟道場の同段位の若手も来てたので、
プロテクター着けさせて今度はれんが打ち込み。
いわゆる「構え」無しで、
ずかずか歩いてだらんと降ろした手でイキナリ打ち込むので、
かなり面食らってましたが。
フンだ、単発なら俺はこの方が早いんだよ。



ほれほれ、一発かわすのにそんなに頭下げて横に振ったら
ビンタ(厳密には掌底)の餌食になるで?
同じ手でジャブ→フックは結構大変ですが、
(本職のボクサーの方ならまだしも俺達レベルでは厳しい)
ジャブ→ビンタなら脇が空かないので切り返しが楽なのです。
一度瞬間的に手のひらを下げて、肘から先をくるっと回すと、
ちょうどヘッドスリップした相手の側頭部あたりに来ますので。



あ~、久々に楽しかった♪



余談



終了後、みんなで雑談。

ファーストガンダムにはまっている二人の弟子に、

れん:「こないだネットでな、こんなネタを拾ったぞ」


真ん中の足なんて飾りです!偉い人にはそれが分からんのですよ!』


弟子:「し、師匠~!(爆笑中)」


ふと気が付くと女子大生コンビの白い眼が…



どうも尊敬はされないようです。

|

« ○道一直線 | トップページ | 生活感丸出し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/4227197

この記事へのトラックバック一覧です: 道場日記:

« ○道一直線 | トップページ | 生活感丸出し »