« 「♪ある~日、森の中、熊3P~」って、昔ありましたよね? | トップページ | 問題は中身 »

2005/06/20

『突撃に…進めっ!』

今日も大筋で平和。
で、明日はお休みですよ。
こんばんは、れんです。



今日もヒマヒマ。ま、こんな日々も今月一杯なんでしょうがね。



さて、先日職場の女の子に
「れんさん、『匍匐前進』って『第五』まであるんですか?」
と訊かれました。
……どこでそんな知識仕入れてきたの?w



確かにありますよ。
第一から始まって、数字が進むにつれ姿勢が低くなっていきます。
最終的には完全に地面にうつ伏せになって顔は横向け。
ほぼ「大の字」になり、腕の力で地面をずりずりと這っていきます。
顔を横に向けるのは少しでも低くするため。
頭立てるよりは横にした方が数センチ下がるでしょ?



ヘルメットなんて直撃弾喰ったらあっさり貫通するんですから、
(あれはせいぜい破片避け程度に考えるのがよろしいそうな)
「当たらない」のが大前提。



教官にこれでもかと怒られたのが
「かかとを立てるんじゃない!」でしたね。
要するに、足を「アシカのひれ」みたいに横に倒せと…
確かに、足を立てちゃうとかかとに弾が当たる可能性が高くなるのですな。
足を負傷すると動けなくなるので、戦場では命取りだと。
容赦なく足を蹴られましたよ、ええw



とは言え履いてるのが「半長靴(「はんちょうか」と読みます」、
いわゆる「ジャングルブーツ」で足首固定されてるんですから
そう簡単なものじゃないですわな~
走ってきてぜぇぜぇしてるところで、
さらに体力使う匍匐前進中ですから、そんなところまで頭回らんですよ。



ちなみに、ダッシュも概ね4秒以内。
それ以上立って走ってると狙われるとの事で、
(確かに、腕の差はあるにせよ自分で撃ってみるとそんな感じです。
 4秒あったら必中ですな)
頭の中で数を数え、「4」が来るまでに匍匐にチェンジ。
これを目標地点まで延々繰り返す訳で…
後半は何が何だか分からなくなりますよ、ええ。



顔が地面から1~3センチくらいですから、
地面の埃や土は吸い放題w
訓練が終わると、全員「歯ぐき」に細かい土がびっちり付着。
鼻をかむと土が出てくる状態ですからなぁ。
少しでも湿り気のあるところには容赦なく張り付きます。



最終的には目標地点前の塹壕(ざんごう。溝です)に飛び込み、
小銃のマガジンを新品に交換。
(この頃にはバテてますから、手が震えて上手く交換できないんだ、これが)
『着剣!』の命令で腰の銃剣を小銃に装着。
セレクターを「フルオート」にして全員待機。



「フルオート」と書くと何か格好良さげですが、
当時の64式小銃のセレクターは
「ア(安全、セィフティON」、「タ(単発、一回トリガー引くと一発でる)
「レ(連発、フルオート。トリガー引いてる限り出る)
『ア・タ・レ』の文字がレバーに刻んでありまして…
…ほほぅ、さすがは気配りの国ニッポン。
戦場の兵士の不安を和らげる効果が…って、駄じゃれかー!



後方の砲兵部隊からの最終援護射撃が着弾するのを秒読みして、
着弾と同時に全員一気に塹壕から飛び出して一掃射!
あとは奇声をあげて敵陣に突撃ですよw
(まぁ、正気じゃやれんわな)



訓練はれんの場合、ちょっとした小山でやりましたから、
いい加減バテてるのに、さらに斜面を駆け上がる訳ですよ。
味方が小山の頂上に到達したら訓練終了。



これが基本的な教育段階での初歩的訓練。
別に相手はいませんがね。
これを延々何回も繰り返します。
……もう、なんて言うんですかね。
「反吐を吐く」とはああいう感じ?w
………_| ̄|○ おえぇぇぇ  って奴です。



なお
「着弾と同時に全員一気に塹壕から飛び出して一掃射!」
と書きますとカッコいいんですが、そこはほれ
「たまに撃つ 弾がないのが 玉に傷」
という川柳が読まれるほど実弾訓練予算に乏しい自○隊の事。
入隊間も無くの新兵さんに渡すほど弾はありません。
もちろん掃射はしますよ。





口で「だだだだだだ」って言うの。



…こればっかりは寒かったなぁw



空砲使えばいいじゃんとお思いでしょうが、
空砲は実は大層危険です。
れんは演習中に「空砲をナメてるとこうなる」と見せられましたが、
直径10センチ弱の木に押し付けて撃つと、
きれいに高圧ガスが幹を貫通します。
人体だったら穴が開く上にヤケド、しかも火薬を燃焼しているので
亜硫酸ガスばりばり。
多分腐るんじゃないかな~?
空砲ですと連発も難しいですしね。
(確か、64式小銃はガスオペレーションなのでアダプター着けないとスライド後退しないはず)



ま、こんなハナシは山ほどあるのですが、
それはまたいずれ。
細部の記憶はもう随分昔のハナシですので、
間違ってたら笑って許してください。


|

« 「♪ある~日、森の中、熊3P~」って、昔ありましたよね? | トップページ | 問題は中身 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/4628756

この記事へのトラックバック一覧です: 『突撃に…進めっ!』:

« 「♪ある~日、森の中、熊3P~」って、昔ありましたよね? | トップページ | 問題は中身 »