« 第225話:道場日記気味の日記w | トップページ | 第227話:出陣 »

2005/07/23

第226話:でも浴衣はいいですね

ふぅ、やっと汗引いた。Tシャツが重くてねぇ…
こんばんは、川原での「不審人物ごっこ」も今日が最後のれんです。



ここしばらく、夜な夜な川原にうごめく怪しい人影してました。てへ♪



さて、昨日も幼馴染集合してまして。
集まる時は集まるし、集まらん時は集まらないのは
一人台湾のプラントで技師として働いているので
彼の帰国スケジュールに我々在日(ん?)が合わせるからです。



しかーし!
曜日感覚のないれんは、「休み」という頭はあったものの
「道場」という頭は完全に吹き飛んでおり
大幅に遅れてひんしゅくを買ったのでした。げしょげしょ。



最近は婚約中のヘル・ナースをイジって楽しんでおる訳ですが、
長い付き合いとはいえ、
コイツの天然ボケには
れんを含めた残り三人全員が



殺意を覚えます



お前なぁ、このブログのアドレスは教えただろう!
何で分からなくなった挙句に
「れんの本名の苗字でググる」
アホがいるか!



「えっと、山梨の方の駅名が一杯出てきたよ」
って、あーそうだろうよ!
「で、見つけてちゃんと見たのか?」
「み、見たよ…」



貴様、なぜ目が泳ぐ



女性の中には「作ってる」のもいますが
こやつはその手の類ではありません。
つか、「男と女」ってーのがイマイチ理解できてないので、
そんな芸当できる訳ありませんがな。
そんなのでも婚約はできるんですなぁ…
ま、相手が神だからなぁ…
頼むから、ダンナさん『脱力死』さすなよ。
俺たちゃ「免疫」できてっからいいけど、今回も数回



絞め殺そうか



と思いましたからねぇ



さて、4人で喋ってる訳ですが、
ある事に気付きました。



M(♂)…独身。
I(♀)…婚約中。
A(♂)…こないだ二人目生まれた。
れん(♂)……むにゃむにゃ。



…はっ!
またしても「星の一生」ネタですか!! Σ( ̄ロ ̄lll)!!




『ほらご覧、あれが砕けた星だよ』
『わぁ、パパ綺麗だね♪』




……_| ̄|○




さて、本日は札幌の3週連続花火大会の2週目。
会社の窓からもちょっと見えました。
仕事を終えて駅に行くと、浴衣の女の子もちらほら…



って、ちょっと着方が…(・・;)



丈が全体的に短いですね。
足が見えすぎですなぁ。
スカートの短いのは歓迎しますが
着物の丈はね。
浴衣の丈は若干短くても良いとは言え、
あまり短いとやはり違和感。



それとやはり帯が壊滅的…
まぁ、最近の女性はウエスト細くて胸が大きいので
着物は確かに難しいとは思いますが



帯の上に胸が乗ってるのは如何なものかと



不思議だったのは足袋らしきものを履いていた女性が。
え?え?浴衣に足袋?

今は7月ですから、
絽(ろ)や紗(しゃ)の季節。
(単は…着ないよな、うん)
その生地で、花火を見に行く遊び着と考えれば小紋。
小紋も立派に着物ですから、その場合は足袋でしょうが
浴衣に足袋は履かないと思うのですが…
あれは浴衣だったぞ?



最近は履くようになったですか?
何でもアリだからなぁ…
詳しい方教えてくださいな。



さて、明日明後日と会社はお休みいただきました。
本番は日曜日ですが、明日は準備と最終調整ですので。
一部職場で
「れんは日曜日『試合』」
と思ってらっしゃる方がいますがそれは間違いでっす。
引率の片手間にちょこっと単独の「型」をやってくるだけでっす。
ま、わずか「制限時間75秒以内」のために
2ヶ月以上自主トレはしましたがね。



|

« 第225話:道場日記気味の日記w | トップページ | 第227話:出陣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/5099596

この記事へのトラックバック一覧です: 第226話:でも浴衣はいいですね:

« 第225話:道場日記気味の日記w | トップページ | 第227話:出陣 »