« 第234話:『ブレーメンⅡ』 全5巻 | トップページ | 第236話:電車にて »

2005/07/31

第235話:いぶしれん

うへぇ、蒸し暑い…雨降ったのに涼しくならないなぁ。
こんばんは、れんです。



昨日一昨日と割合ヒマだったのですが、
今日は仇をとられたように忙しかったですね。
ま、コレぐらいが普通なんでしょうが。
世間的には夏休みですしね。



れんは決して「ムキムキ」型ではありませんが、
それでもまぁ同年代の中では体型は維持できている方かと。
となると、「基礎代謝」は割と大きい訳で、
基本的に「暑がり」です。



さて
そうなりますと会社ではクーラーを効かせたくなる訳ですが
女性も多い職場ですからねぇ。
温度設定は難しいとこですなぁ。
女性は仕事中もタオルケットかぶってる方多いですし、
実際冷えると身体に良くないですからね。



『女の子が身体冷やしちゃイカン!』
とか言うとオッサンですが、
実際、筋肉が少ない⇒発熱量が少ないって事ですから、
構造上仕方ないのであります。



女性は体内諸器官が「内装型」オールインワンですが、
我々男性は一部器官が



放熱のため外付けになっている



「外装型」です。
(太字にする意味あんのか?)
冷却してないといけない器官がありますんで、
暑がりはやむを得ないかと・・・
とは言え、ここは男性が辛抱ですねw





ウチに帰ると妹が来ておりまして。



「どした?」
「桃買った。小さいの買っても美味しくないし、大きいの買ってここで食べる」

…お前は桃食いに来たのかよ。


夕食は妹を含んで、
どうやら車庫にて七輪で焼き物をしたようです。
(れんは道場行っちゃいましたので…)

帰ってきてから食事を取り、二階に上がるとどうにも苦しい。
「???煙い?」
玄関を見ると、先ほど車庫で使ったであろう
「蚊取り線香」
が火の点いたまま置かれていまして、
煙は階段を通じて全部二階に上がる仕組み。



俺をいぶしてどうする。



明日の朝には手足を上に向けて倒れているかもしれません。

|

« 第234話:『ブレーメンⅡ』 全5巻 | トップページ | 第236話:電車にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/5237750

この記事へのトラックバック一覧です: 第235話:いぶしれん:

« 第234話:『ブレーメンⅡ』 全5巻 | トップページ | 第236話:電車にて »