« ひとまず | トップページ | 『じぇっとすとり~む』(「アタック」付けちゃダメ) »

2005/07/08

道場日記

早番とは言え、そうそう定時に終われるものではなく
ちょっとハマってしまい大人の部からの参戦となりました。



帰りの電車を待つ間、
ホームの「立ち食いそば」を一気に啜りこみ腹ごしらえをして出陣。
いやぁ、食べるチャンスがあってよかった♪
立ち食いそば大好き。
特に、「かけそば」に一味を振って、
息つく暇もなく…ってのがたまらん。
『大人の香り』がしませんか?(大誤)



さて、道場に行ってみると主力メンバーは皆おらず、
なぜか「大会出場しない」メンバーが…w
まぁ、このメンツなら今日のメニューは基本やなと思っていたら、
師匠からも『単独での動きやらせて。後ろから見てるから』と。
考える事は同じっすねw



「要するに…だ(タバコに火をつけ)
  なっちゃいねェという事だ・・・(ふーっ)
(誰だよお前)



すべからく、武道や格闘技ってのは
「相手」がいますんで、対人練習が最も効果的。
「脳内組手」やっててもねぇ…w



しかしながら基本中の基本である
「構え」「足さばき」「突き」「蹴り」などは
一人で練習して、少なくとも
「自分だけで動くならできる」というレベルにしとかないと
対人練習したって仕方がない。



一人で出来ないものが、相手目の前にして出来るかよ!


とゆー事です。



相手はこっちのしたいようにはさせてくれないんですから、
一人で出来る事も、相手には通用しないのが当たり前。
世の中には「実戦の方が動きが冴える人」も居るには居ますが、
こりゃあ天性のものでしてね。
真似は出来ませんやな。



ましてや、一人でやってる段階で「ダメダメ」ではね。
お前ら、鏡で自分の動きチェックしながら一人稽古しろっ!
今も昔も上手になるには
「人十度、我百度」
しかないの。



「努力した者が全て報われるとは限らん
 しかし!
 成功した者は 皆すべからく努力しておる!!」
 (「はじめの一歩」森川ジョージ)



さて、当道場最年長のNさんですが、
今日の稽古である事に気が付きました。
Nさんは無茶苦茶力が強いのですが、
その分「力み」がなかなか抜けず
「シャープさ」に欠けていたのです…が



いつの間に「袖鳴り」するようになったですか?



御歳70歳…
か、確実に上達してるw( ̄o ̄)w オオー!



中・高生、抜かれるぞw



|

« ひとまず | トップページ | 『じぇっとすとり~む』(「アタック」付けちゃダメ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/4874122

この記事へのトラックバック一覧です: 道場日記:

« ひとまず | トップページ | 『じぇっとすとり~む』(「アタック」付けちゃダメ) »