« 第263話:寝ちゃった・起きちゃった | トップページ | 第265話:Give me 酸素 »

2005/08/26

第264話:また寝ちゃいましたw

あれぇ?どうしたんだ俺は?
どうしてこんなに眠む眠むなのだ?
こんにちは、またしても轟沈したれんです。

自分でも知らないうちに○○にでもなっているのでしょうか?
(…死んでしまえ)



そりゃまぁ確かに珍しく早起きもしましたし、
道場行って稽古もしている訳ですから
眠くなっても不思議ではないんですが
それにしてもなぁ…
子供じゃないんですから…



別に体調が悪いと言う訳ではない(と思う)ので、
皆様ご心配なく♪
(心配してもらえると思うとんのかワレ(-_-メ))



思うにコレは、涼しくなってきて寝やすくなっているせいではと。
実際朝晩涼しいですもんね。
今もTシャツ一枚ではちと涼しいカンジ。
腕がスースーします。
やはり寝るのに一番良いのは
「ちょっと涼しくて布団の中がぬくぬく」
でしょうからねぇ。



とか何とか言っているうちにTVでは
「ストーブ」と「スタッドレスタイヤ」のCMが開始…
あぁ、冬が来るのか…_| ̄|○
冬は決して嫌いではないのですが、
やはり北海道の冬は厳しいですからね。
特にドライバーにとっては泣けます。



前職では通勤を含めると
年間2万~3万キロペースで走り回っていましたが、
幸い事故は少なめ。
ドライバー生活全体で見ても片手で足ります。

『冬:対向車線から車が突っ込んできて横っ腹をえぐられる』
 ⇒2回

『冬:高速道路のランプで減速しきれずガードレールにキス♪』
 ⇒1回

『夏:信号待ちで、何を考えたか後ろのBMWが急発進、追突される』
 ⇒1回

『夏:高速から一般道への合流で気を取られて追突する』
 ⇒1回



いずれも物損事故で済んでおります。
まぁ走行距離と年数から見ると少ない…と思う(;^_^A
対向車線から2度も突っ込まれて無事なのは
強運と言ってもいいでしょうな。
正面衝突じゃないので助かってますが。



2度目はもう少し衝突角度が深ければ
ドア側の右腕持っていかれてましたね~
おまけにぶつけられた衝撃でスピン。
(下はつるつるなのでそりゃもう華麗に)
挙句、スピンしてる車の進行方向に『バス停』があって、
人がたくさんいるのが目に映ったれんは大慌て。


「…っと、ヤバイ!止めねェと人をなぎ倒しちまう!」


刹那、どこをどう操作したか今でも思い出せませんが
バックミラーに雪山が見えたので
そこに車を後ろから突っ込ませて止めました。
…なぜあんな事が出来たのだろう?今でも不思議。


バス停の人が唖然と見守る中、
車の中でタバコに火を点け
「…ふーっ」とやらかしてからおもむろに外へ出て
ぶつけた車を探しに歩いていきました。
(俺の後ろにもぶつけていたのが見えたので、止まっているはずと踏んだ)
おお、背中に視線がぶすぶすと刺さる刺さるw


北海道民の方はご存知でしょうが
冬の「そろばん道路」や「わだち」では
容易くコントロールを失うので、
反対車線に飛び出す事もままあるかと。
アクセルコントロールは慎重に。



さて、スタッドレスタイヤは今年はもつと思うけどどうかな?
あ~、バッテリーもチェックしとかんとな~
去年コーナー曲がるたびに
エンジン死にそうになってましたからねw
(パワステポンプ作動するとエンジン回転数が極端に落ちる?)



冬が来る前にドライブシーズン来ますから
走っておこうかな~



|

« 第263話:寝ちゃった・起きちゃった | トップページ | 第265話:Give me 酸素 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/5644293

この記事へのトラックバック一覧です: 第264話:また寝ちゃいましたw:

« 第263話:寝ちゃった・起きちゃった | トップページ | 第265話:Give me 酸素 »