« 第262話:愛・再燃 | トップページ | 第264話:また寝ちゃいましたw »

2005/08/25

第263話:寝ちゃった・起きちゃった

あははははは、寝てました。
んで腹が減って起きました。
おはよーございます、れんです。



昨夜は夕食直後に眠気に耐えられなくなり
ベッドの上まで移動したところで涅槃の彼方へ…
電気を点けっぱなしで5時くらいまで「ぐぅ~」
その時間に目を覚まし、うだうだしたあと
「むぅ、仕方ない。また寝よう」
と思ったのは良いんですが(良いのか?)
今度は腹へって寝られず、仕方なく朝食を。



お休み初日は12時間以上の睡眠が基本なので、
こんな時間に起動してしまうとどうしたものやら…
ま、有効活用しましょう。
天気も良いですしね。





さて、歓喜もつかの間
突然噴出した駒大苫小牧問題。
ふぅ…



コレに関して多くを語る気はありませんが
『優勝旗返還の必要はナシ』と思いますね。
部員が単体で反社会的行為をしたとかならいざ知らず
指導の中でのものでしょ?
んなもん指導途中に手の一つや二つ出る時もあるでしょう。
生徒も人間なら先生も人間ですし。
その点でなら両者は平等ですが、
「立場」は平等ではない、とは言っておきましょう。



まぁ、6月に「アゴががくがくするほど殴られて」いても、
その後宿舎内でもスリッパ突っ込みされるくらいですから
「なかなかの根性やな。前回のは大して効いてなかった訳だ」
とか思いますがねw
「本気」で暴力振るわれると、
その後は「恐怖感」を植えつけられるので
反抗なぞなかなか出来るもんじゃない。



「20発」だろうが「30~40発」だろうが
二ケタ殴れば顔なんぞ腫れまくり。
登校途中でも目立つと思うんですがね?
誰も気が付かなかったの?クラスメート。



れんは暴力嫌いですが
さりとてその手段を放棄する気もさらさらないんですね。
(無論、自分に対してもこれは甘受します)
「理由がどうあれ、暴力はイカン」
というのなら、どんな組織だろうと団体だろうと
口頭注意の後はイキナリ退部とか免職ってことかな?
そりゃあ、あまりに冷たいんじゃないかね。



見かけの厳しさよりも
「殴ってでも分からせる優しさ」
「間違った方向を力づくで変えさせる愛」
ってのもアリだろうと信じていますので。
(つかな、『理由の是非の方』が大事だと思うのだが…)



れんもまぁ、指導の途中で
「はたいたり」「蹴っ飛ばしたり」
はちょっぴりありますけどねw
もちろん現在もです。



今までそういう経験はありませんが
仮に後で「謝れ」と言われてもそんな気は頭毛毛頭ないですね。
こっちも真剣に指導してて、
その過程で必要だと思って信念でたたいてますから。
ま、「感謝しろ」とも言いませんがね (´ー`)y-~~



我々は独りで育つ訳ではありません。
途中両親をはじめ、多くの人に育てられている訳です。
育てられた本人が自覚している愛もあれば、
全く自覚できないけれど、
知らないうちに間違った方向に出た芽を摘んでくれる人もいる。


多くの場合、「与えられた事」
に対しては自覚もしやすく感謝もしますが
「摘んでもらった事」
は、その後本人は自分に
「摘まれた芽」が存在していた事自体に気が付きませんから、
正しい方向に誘導してもらっていた事そのものが分からない。
「自分は元々真っ直ぐで、独りでまともに育った」
とか思うわけですよ。
自分の姿を見直してみても、
真っ直ぐの姿しか残っていませんから、
気が付かないのは仕方ないんですけどね。



農業や林業の現場では「剪定」や「間引き」という事をします。
一見芽を摘んだり枝を切ったりしてますから
そこだけ見れば「残酷」なのかもしれません。
しかし、そうしなければ成長が遅れたり、
病気になったり、実がならなくなったりします。
人間と植物を一緒にするわけにはいきませんが
手をかけて愛情を与えている事には違いがない。
ま、仮にれんが植物でも
剪定してくれる人に育てて欲しいですけどね。



|

« 第262話:愛・再燃 | トップページ | 第264話:また寝ちゃいましたw »

コメント

私も昨日はご飯の後に化粧も落とさず、風呂にも入らず爆睡してたので(←女としてどうよ)ちょっと見て笑っちゃいました。って自分の恥さらしてどうする!

>駒大のこと
うんうん、判ります。厳しくしてくれる優しさってありますよね。人間は高みに上るのはとても大変だけど、低いことには簡単に流れてしまう生き物です。
あえて苦言を呈してくれる人って必要ですよ。

でも今回のことは新聞でもかなり取りざたされてますがやり過ぎって感もあるのですよね・・・。
今朝の新聞に「外傷性顎関節症」と診断されたとありましたが、愛の鞭とはいえ「外傷性」とつくほど殴っちゃイカンよな・・・。
それにしても頑張ったナインの努力がフイにされないといいですね。

投稿: たれぞ~ | 2005/08/25 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/5627840

この記事へのトラックバック一覧です: 第263話:寝ちゃった・起きちゃった:

« 第262話:愛・再燃 | トップページ | 第264話:また寝ちゃいましたw »