« 第298話:ついついしかめっ面w | トップページ | 第300話:道場日記 »

2005/10/06

第299話:乗り切りました

…へっへっへ、乗り切ったぜぃ。
こんばんは、やっとお休みのれんです。




思えば、先週の休み前から微熱とだるさに悩まされておる訳ですが



1ターン終了しても変化なしかよ_| ̄|○




ここ数日、メンバーには
「れんさん!明らかに顔が赤いっす!病院行きましたか?!」
と訊かれますが、どうも微熱では行きにくくてねぇ…
顔が赤いのは熱が高いからではなく、
単にほてっているような気もしますが、
本来あまり血色の良い方ではないですので
(これも良いんだか何なんだか)
変に赤いのも珍しいなぁ。




明日は休みですので、行く事にしましょうかね。




で、道場もあるんですが…w
師匠がいないので完全担当日。
この話を会社ですると
「その体調で行くんですか!」
と驚かれる事もありますが、仕事に比べりゃよっぽど楽。
仕事は手ェ抜けませんし、
お客様の都合や会社の枠の中で動かざるを得ませんが




道場はこっちの都合でどうとでも(爆)




腕でも組んで「おい、このメニューをこなせよ」「なっちょらん!」
とか言ってればいいのですから楽ちん楽ちん♪
(ひでェ先生だなオイ)
まぁ毎回コレじゃ門下生にフクロにされかねませんが
たまに手を抜くのは許してもらいましょうかね。




昨日はさすがに更新サボりましたが
ネタとしては「なんじゃこりゃ?」なネタが。
「検索ワード」で来ていただいた方のトップが
「三倉佳奈」で、その数23件!
…どうした!三倉佳奈ちゃんに何があったんだ!!
ついでに言えば、ここに来ても何もないぞ!w
しかも!



茉奈ちゃんはどうした!



さて


ここしばらく、日本中で「発砲事件」が相次いでおりますな。
ま、実銃ではなく改造銃かサバゲー用のガスガンのようですが。




れんも決して銃は嫌いではありません。
つか、むしろ好き。
まれにゲーセン行くと射撃系のゲームばっかりやって
指と腕がつってるくらいですし(アホ)、
今も部屋にはCz75(チェコの拳銃)のエアガンくらいはあります。
まぁ、自○隊当時も射撃の腕は比較的良かった方ですし、
高校3年間は弓道部でしたから
「的を狙う」のは慣れてますが(関係あるか?)。




が、しかし。
発砲事件があったからといって
あちこちで「わっ」と発砲事件が起きるこの風潮、何とかならんかね。
少し前は「線路に置石」でしたが、犯罪ですら流れに任せ、
「他人がやってるから自分もやる」
というバカさ加減は頭が痛くなります。
「個性」を声高に主張する時代の割には
オリジナリティの欠片もねェな、オイ。




「でかい事やれ」とも言いませんが
やる事がみみっちく、考え無しなので何の感銘も受けませんね。
単に情けないだけ。




まぁ、異論はあるでしょうが
いっそここまで来ると
「…思い切り間違ってるがまぁ天晴れか…な?」
と言いたくはなりますが。

|

« 第298話:ついついしかめっ面w | トップページ | 第300話:道場日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第299話:乗り切りました:

« 第298話:ついついしかめっ面w | トップページ | 第300話:道場日記 »