« 第359話:人間中身です…よw | トップページ | 第361話:『パンプキン・シザーズ』 既刊4巻 »

2005/12/25

第360話:「教官っ!」といえば堀ちえm…

更新が空いてしまいしたね~
書いてはいたんですが…
こんばんは、れんです。




書いてもフリーズしてしまっては
書き直す気力も萎えようというものです。
ま、自爆なんですがね…_| ̄|○





さて、昨日は当道場の納め会。
コレをもちまして、本年度のスケジュールは終了なのです。
今年も怪我無く無事一年終わりました。
はァ、やれやれ。
多数の子供たちが来ますから、
なんだかんだ言っても怪我や事故が怖い。
道場内のみならず、交通事故や、最近は犯罪も…
誰一人欠ける事無く年の瀬を迎える事が出来たのは重畳重畳。
また来年会おうな~




子供の部が終わった後は大人だけで宴会。
高校卒業後、自衛隊に行った若手I君も顔を出しまして
なかなか盛り上がりましたわ。




しっかし、陸自の初期教育は変わらんな…w
普通の方が聞いたら




「理不尽」




という一言しか浮かびませんよw
「鬼教官」は実在しますので。




『話しかけられたとき以外は口を開くな
 口でクソたれる前と後に“サー”と言え
 分かったか、ウジ虫ども!
 (Sir,Yes Sir!) 』




とまでは行きませんが、似たようなもんです。




Iくん:「初期教育では『ハイ!』としか答えはナシでした。
    後期教育ではもう一つ言える言葉が増えました。
    『ハイ!』『頑張ります!』です」
一同:「それって増えてねぇ~!!」




自衛隊の罰といえば伝統的に腕立て伏せなんですが
まぁやらせ方が半端ではなく、
砂利の上とか、炎天下のコンクリの上とか…
抜き打ちで叩き起こされてやらされたりとか…




れんも経験ありますが
「今日は『50』しかやらないぞ!」
と教官に言われ
「50ならまぁ…」とか思っていると
「47、48、49、48、47…




なぜ戻る~!




ま、結局トータルで200回くらいやらされる訳ですわな。




まぁ、こういう訓練も必要ではあるんですけどね。
合理的な訓練ばかりしてても仕方ないですし、
もとより戦場は理不尽そのものなのですから。
「そんな無茶な!」と思っても、仕方ない時ゃ仕方ないので。
「突っ込め」と言われたら突っ込むのが兵隊さんのお仕事。
一々モノ考えてたら兵隊さんはやってられませんがな。




鬼教官がいるのも一理ありまして、
中途半端なスキルじゃ駄目なんですよ。
徹底的に仕込まないと。
だって出来ないと死んじゃいますから。
ちゃんと一人前にしないと教え子が死ぬって事。
「こいつらを死なせたくない」
って思いなんです。
教官の方が必死ですよ。




戦時のみならず、訓練も危険が伴います。
爆発物や銃の扱いを中途半端にしたら、
周囲の人間も危険にさらします。
鬼になるには理由があるのです。




訓練期間が終わって
「教官」と「教え子」の関係を解かれる日が来ると
(教官さんは各部隊から選抜されて教官の任についてます。
 教育期間が終わったら、教官は自分の部隊に戻るのです)
もーそこら中で涙の別れが…
「お、お前らの事は忘れんぞ…」
「きょ、教官ー!(涙)」
という光景がマジで見られます。
I君トコの教官も、
普段は浅くかぶっている帽子を目深にかぶり表情を隠し、
肩を震わせ嗚咽をこらえながら
「…これをもって教育小隊を解散するっっ!」
とやっていたそうです。
男の世界ですねぇ……





とまぁ、こーゆー話で盛り上がっていると、
師匠が「相変わらず陸は馬鹿やってるなぁ」とw
師匠は海自出身なのです。
……誰だ、師匠の酒をやたら濃く作ったのは!
(兄弟子でした。れんもやたら濃いウィスキーのコーラ割りを…うぷ)




帝国陸海軍以来の伝統でしょうが
「海軍はインテリ、陸軍は脳みそ筋肉」
という発想がありまして。
(別に日本に限った事でもないと思うが)
れんと師匠で陸VS海の代理戦争を繰り広げましたとも、ええ。




さて、来年までは道場ナシです。
年末気分で…って、




れんは大晦日も元旦もお仕事でぇ~っす♪

  

……泣いてませんよ? 

 

|

« 第359話:人間中身です…よw | トップページ | 第361話:『パンプキン・シザーズ』 既刊4巻 »

コメント

大晦日も元旦も共にがんばりましょう!
きょ、教官ー!(涙

投稿: oso | 2005/12/25 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/7815875

この記事へのトラックバック一覧です: 第360話:「教官っ!」といえば堀ちえm…:

« 第359話:人間中身です…よw | トップページ | 第361話:『パンプキン・シザーズ』 既刊4巻 »