« 第362話:亜細亜の曙 | トップページ | 第364話:謹賀新年 »

2005/12/29

第363話:♪どぉしたんだ、ヘヘィべいべ

セルが…回らん?
おいおい、エンジンかからんじゃないか。
こんばんは、れんです。




今日も札幌はよう降りましたな。
「雪遅いなぁ」という年ほどこんなもんです。


さて、先日の雪の日以来、れんの車がイマイチ不調。
エンジンかけようとキーを捻っても
「ヴィーッ!」という音ばかりでセルモーターが回らない。
「…バッテリーは大丈夫なはずだが?」
とは思いましたが、
念のためライト、空調やオーディオなど
全ての電装系をカットしリトライ。
「ヴィーッ!」
……おいおい( ̄Д ̄;;




スロットルべダルをパタパタして三度目の正直。
南無三っ!




「キシュシュ…ヴォンッ!」




何事もなかったかのように元気にセル回転。
エンジン始動。


あり~???


これが昨日の夜で、今朝も同じ症状。
ところが、今日の夜は一発始動。
訳が分かりませんw



う~ん、セルモーター本体がヤバイかもなぁ…
しかし、よりによって



軒並み休みに入るこの時期に_| ̄|○




どこにも持ち込めんぞ…







さて、ここのところ
サイドバーにバナーをつける実験をしていましたが
ようやく昨日成功。
つーても、思い通りの出来じゃないんですが…(-_-)ウーム




それでもせっかく張るからには…と思い、
「ブルーリボン運動」参加いたします。
記憶も関心も薄くなってきているかもしれませんので
風化しないようにという事ですね。




断固救出だ、(#゚Д゚) ゴルァ!!




どちらかと言うと
「政治的香り」のするものは避けてきましたが、
責任感あるオトナとしては
(↑はい、ここ笑うトコですよ)
主張すべきところはしておこうかとね。
今後も少しずつ、ウザくない程度に取り入れていく所存。




れんには子供は居ませんが、
道場のガキ共が大人になった時に
「先生、ロクな世の中じゃないじゃん…何してたの?」
とツっ込まれるのはご勘弁なのでw
「せ、先生だって頑張ったんだ…よ?・゚・(つД`)・゚・ 」
という言い訳は用意しとかな。




ま、その方向が合っていたか間違っていたかの判断も
後のガキ共に委ねますがねw
そこまで責任は持たんよ( ´⊿`)y-~~
前の世代が間違ってたと思ったら、ぶっ壊して直せよ?




我が師曰く
『怒りという事の大切さ、君たちは忘れていないか?』
「恨んでも」時代は変わりませんが、
社会の不正や不条理に対する「正しい怒り」は
社会や時代を変えるエネルギーとなると思うんですよ。
小さな事でカリカリ怒らず、大きな事で怒りましょうw

 

 

|

« 第362話:亜細亜の曙 | トップページ | 第364話:謹賀新年 »

コメント

osoさま
>感情表に出さないのも程々にした方がいいすかね?

…う~む、osoさまは「貴公子」なので、怒ってる姿が想像しにくいのだがwww
でも、溜めない方が良いですよね~
れんも経験あるですが、あんまり怒ってないととっさの時に起こり方忘れるですよ。
「…あれ?こーゆー時どうしたら良いんだっけ?」と…
これは不健康ですからねぇ…


しまさま
>多分セルモーターですね

うへ…やっぱそう思います?_| ̄|○
今日は調子良かったんスがねぇ…

投稿: れん | 2005/12/30 04:35

多分セルモーターですね。

投稿: しま | 2005/12/30 03:51

>『怒りという事の大切さ、君たちは忘れていないか?』

ここ数年「怒った」記憶が無いなあ・・・。感情表に出さないのも程々にした方がいいすかね?

投稿: oso | 2005/12/29 16:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/7884680

この記事へのトラックバック一覧です: 第363話:♪どぉしたんだ、ヘヘィべいべ:

« 第362話:亜細亜の曙 | トップページ | 第364話:謹賀新年 »