« 第381話:「凶悪犯から身を守る本」 | トップページ | 第383話:ちょっと片想い♪ »

2006/01/31

第382話:やれやれだぜ

…まぁ株価も落ち着いたのか…な?
こんばんは、株には縁の無いれんです。




ライブドア騒動もひと段落したようですので
(直接保有している人はそうもいかんのでしょうが)
ちょっぴりコメント。




ぶっちゃけ

「連日新聞のトップを飾るほどのネタじゃないだろ?」

と思ってしまうのです。



なるほど、急成長した会社ですからね。
話題性は十分だとは思いますし、
堀江社長はキャラが立ちすぎるほど立っていたのでw
イジるには格好の相手ではありますが
どうもねぇ…
「登りつめた人間が転落するのを見て喜んでる」
感じがして嫌なんですよ。




『あいつカネあるって言ってたけど、
 やっぱ汚い事してたんじゃないか』

『ざまぁみろ!』




みたいな感じがしましてねぇ…




確かに、ライブドアという会社は
資産規模から言えばそりゃでかいですが、
かと言って日本の根幹産業ではない。
従業員が何万人もいる訳でもない。
なんでそんなに騒ぐんでしょうな?




それよりむしろ気になるのは
「日本のオトナシステムのだらしなさ」ですね。
たかだか1社の影響で、
世界第2位の株式市場が停止に追い込まれたという事実。
…何と情けない話かと。




今回はあまりにもキャラの立った会社過ぎて
叩きどころ満載だったためw
そっちに耳目が集まってますが。
システムの脆弱性が浮き彫りになった訳ですから
そっちの方がでかい。
世界のカネにそっぽ向かれますよ?こんな不安定さじゃ。




何のことは無い、堀江社長を
「あいつやり過ぎ」「空気嫁!」
と指弾するのなら、
それを止められず見抜けず、
媚すら売ったオッサン方も同レベル。
まして、どの時代にでも出てくるであろう
はねっ返りの若造の会社1社にいい様に振り回された
「今まで何にもしなさ過ぎ」の証券システムはどういう事かと。
頭丸めて反省した方が良かないか?
こっちの方が大問題だと思うんですがね。
どうなんでしょうな?







本日のびっくりネタ



「うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい」




-----------引用開始-----------

手紙は東京都内の男性から寄せられ、
永六輔さん(72)が「びっくりする手紙です」と、
次のように紹介した。

《ある小学校で母親が申し入れをしました。
「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。
 給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と》

-----------引用終了-----------





……待て待て待て 工エエェェ(´д`)ェェエエ工
人間そこまで倣岸不遜になって良いものか?
カネを払えば何でもOKなのか?
「いただきます」と言うのは「損な事」なのか?
思考回路が理解できないんですが…

一言で言えば




「貧しいねェ…」

 

 

|

« 第381話:「凶悪犯から身を守る本」 | トップページ | 第383話:ちょっと片想い♪ »

コメント

たれぞ~さん

>子供の教育の前に親の教育も必要かと思ってしまった(笑)

いや~要るでしょ、マジでε- ( ̄、 ̄A) フゥー

仰るとおり、目の前で食材になってる「元生き物」があり、
料理を作ってくれた人がいるわけです。
お金でしか換算できないのは何とも寒い…

大人が言わないのは別に良いんですよ。
その人の考え方だから。
家庭で言わせないのもまぁまだ良いんですよ。
家庭の方針だから。
ただ、自分の家のそれを
集団教育の場に持ち込む発想が分からねぇ…

投稿: れん | 2006/02/01 02:37

>いただきます

私もびっくりですね、これには。
お金を払っているどうのこうのってより、「食」に対する考え方がこんなにもドライなのかと唖然としました。
人間は1人じゃ生きていけないと思うのですよ。お米1粒、お肉一切れだってもとはあった命を「いただかせて」もらっているのだから、日々の糧への感謝や作ってくれた人への感謝を込めて「いただきます」というのは当たり前だと思うのですがねぇ・・・

子供の教育の前に親の教育も必要かと思ってしまった(笑)

ライブドア事件
強制捜査の日が偶然にも証人喚問の日だったことに政治的な意図を感じたのは私だけでしょうか・・・

どちらも困ったものです・・・。

投稿: たれぞ~ | 2006/01/31 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/8427608

この記事へのトラックバック一覧です: 第382話:やれやれだぜ:

« 第381話:「凶悪犯から身を守る本」 | トップページ | 第383話:ちょっと片想い♪ »