« 第364話:謹賀新年 | トップページ | 第366話:初夢に期待を込めて »

2006/01/02

第365話:大晦日TV始末記

昨日は家族一同集合でTVを突っこみつつ鑑賞。
「レコ大」「紅白」「PRIDE」「K-1」を切り替えつつ…w
では、いくつか感想を。




『レコ大』

・倖田來未の横乳を見損ねたのは痛恨であった。
 コレに尽きる。

・夏川りみがたいそう「体積増加」していたのは家族一同驚愕。
 れん:「…まぁ歌手としては声が出るからいんじゃね?」
 母:「そだね、天道よしみが好例だね」





『紅白』

・この番組を歌「合戦」として真剣に
 「勝敗の行方」を気にする方は
 日本中にどのくらいいらっしゃるんでしょうねぇ…

・個人的には「日本野鳥の会」の皆様が双眼鏡片手に
 NHKホール内の紅白の数をカウントする方法が好きであった。

・『なりふりかまってらんないのよ』的演出が痛々しく
 もはや何でもアリの異次元ワールドと化した気が…

・仲間由紀恵は美人だ。
 しかし、司会向きではない。
 みのもんたは一流だ。
 しかし、NHK向きではない。

・「響鬼」は良くて「ハピ☆マテ」は駄目ですか?w
 布施明登場に妹なぜか大喜び。
 ………貴様もウチの家系か…_| ̄|○

・恐るべしは氷川きよし。NHKホールが狭く感じるとは…
 声の焦点が100メートルくらい先にありそう。
 あぁ、生で聞いてみてぇ!
 (とてもじゃないがチケット取れません)

・森進一「おふくろさん」、石川さゆり「天城越え」
 ……看板曲を歌う歌手の迫力は一味違う。
 
・「モー娘。」卒業生参加には驚いたが、
 もとより現メンバーを把握していないので
 旧メンバーしか目に映っていない。
 しかし、それで十分であった。

・ゴリエ歌ってないけどすげぇぇぇぇぇ!
 あのダンス能力って何?!
 周囲の方々はプロ、もしくはセミプロの方々では…
 なぜ同等に踊れる?

・ゴスペラーズ低音パート不調か?
 弟:「…今日は全員『♯』かかってね?」
 妹:「低音はどこ行った?今日来てないの?」
 いや、定員いるぞw






続いて『PRIDE』



・金子賢 VS チャ-ルズ・“クレイジー・ホース”・ベネット

 さて、英断か無謀か…って事なんですが、
 「今回は負けたから無謀と言われても仕方ない」
 勝ってたら英断と言われたはずですので。
 長い手足は魅力ですし、センスもいいと思いましたよ。
 一応ディフェンスしてましたしね。
 ただ、まだプロのファイターの体躯ではない。
 そこからですね。
 『技は力の中にあり』 
 
(故・大山倍達極真会館総裁のお言葉)


 「芸能人だから出られるのか。
  PRIDEに出たくても叶わない多くのファイターがいるのに」
 という意見はごもっともですが、
 「興行格闘技」である以上、話題性の追求は宿命。
 良いカード組んでもお客呼べなかったら無意味なんですよ。
 その点ではDSEの判断はアリと考えますが。



 
さらに『K-1』

・魔裟斗 VS 大東旭

 今回のK-1で一番満足感があったのがこの試合。
 元日本スーパーウエルター級王者相手に、
 確実にパンチで上回るとは…
 途中とんでもねーカウンターが出まして、
 それこそマンガでしかありえないような…
 れんと弟二人して「み、宮田か~?!」と驚愕。
 「ええぃ!KOシーンなぞいい!
  今のカウンターをリプレイせい!」
 つーくらいの。
 やはり技術戦は楽しいっすね。


・ボビー・オロゴン VS 曙

 ……横綱ぁぁぁぁぁ!(怒)
 一応言うておきますが、ボビーの身体能力は凄いの一言。
 素人レベルじゃありません。
 去年は「喧嘩屋」シリル・アビディが負けてる訳ですから。

 がしかし。
 それ以上に「おい!」と思うのは
 毎試合、曙の「ファイトプラン」が見えないからです。
 打撃で行くのか?
 じゃあどうやって動きの早い相手を追い詰めるのか?
 寝技で行くのか?
 関節取れないんだから圧殺なりギロチンなりに的を絞るのか?
 


 ぜーんぜんプランが見えません




 打撃で行ったかと思えばすぐロープで詰まってしまう。
 打撃とは「インパクト」の事です。
 「プッシュ」ではありません。
 「押す」のと「打つ」のは全く違う。
 せっかく総合ルールなんですから、
 コーナーに詰めてカラダで圧殺くらいの事はして欲しい。
 寝技も同様。
 200キロのカラダで顔の上に乗れば窒息狙えます。
 (実際昔そういう試合があったのです。
 300キロのアマ力士とプロレスラーで)
 曙は自分の「勝ちパターン」をどうイメージしてるんだろうなぁ…




さて、この頃ワイン2本近く飲っていた妹は
床で沈没しておりました。南無~

|

« 第364話:謹賀新年 | トップページ | 第366話:初夢に期待を込めて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/7954584

この記事へのトラックバック一覧です: 第365話:大晦日TV始末記:

« 第364話:謹賀新年 | トップページ | 第366話:初夢に期待を込めて »