« 第468話:その身に刻め | トップページ | 第470話:まだ頭痛いです… »

2006/08/30

第469話:普段は拳が入ります

…だがしかし、現在の開口度は「指2.5本」であります。
こんばんは、れんです。





腫れはある程度引きましたが
依然として口は開きませんねぇ。
無理やり開くと側頭部がもーのーすーごーく痛い。
まぁ頭皮と骨の間に血腫があるでしょうからね…
れんは左向きで横になって寝る人なので
ここ数日は寝づらくてかないませんな。





しかし、実際武器戦やってみると
「…素手では無理」と思いますね。
棒での打ち込みを腕で受ける練習もしたことありますが
こちらの指定した位置を、しかも軽く打ってくるのを、
(と言っても「ちょこん」程度ではないですが)
腕に螺旋状の回転をかけて受けてようやくですからなぁ。
棒でコレじゃ刃物なんて無理無理、絶対無理。
漫画でよく日本刀の打ち込みを簡単に避けてますが
そーそーできんて、そんな事。
(前に出て手を押さえるとかならいざ知らず…)





「ほんとまんが」に『仮面ライダーSPIRITS 10巻』追加。
それはいいのですが…(レビューはまたいずれ)
データ検索していると、某サイトでの分類は以下のように。




『分類  コミック /マニア /講談社 マガジンZKC  』




…マニア?




|

« 第468話:その身に刻め | トップページ | 第470話:まだ頭痛いです… »

コメント

きのうはblogするつもりだった。

投稿: BlogPetのれんれん | 2006/09/01 13:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/11677389

この記事へのトラックバック一覧です: 第469話:普段は拳が入ります:

« 第468話:その身に刻め | トップページ | 第470話:まだ頭痛いです… »