« 第467話:道場日記 | トップページ | 第469話:普段は拳が入ります »

2006/08/28

第468話:その身に刻め

へー…めり込むもんだなぁ…
こんばんは、リアル「トムとジェリー」状態のれんです。





昨日の「道場日記」で書きましたとおり
側頭部を鈍器で一撃された訳ですが(何の殺人事件だ)
痛む頭を抱えて本日は仕事。
さて、本日朝シャワーの際に患部を確認しますと
ものの見事に





メガネのつるのラインが頭に打刻されておりました。





……なるほど、昨日出血していたのはココか_| ̄|○
メガネのつるの真上からヒットしたようで、
きっちり側頭部にめり込んだようです
しかも腫れてますから、あたかも「小樽運河」みたいになってます。
……めり込むモンなんだなぁwww





往年のアメリカアニメ「トムとジェリー」では
壁にめり込んだり、重りにつぶされてペラペラになったりと
実にユニークでしたが、それに近い状態ですなぁ。
しかし、メガネは歪んでもいないんだが…?(;´Д`)





今日会社の人数人に見せましたが、
あっけに取られるやら笑うやら。
「れんさん、何か『はめ込み』みたいになってますっ!」



うん、今日はメガネがいつもよりジャストフィット♪





しかし、口が開かないのは困りものでして。
昼飯のおにぎりにダイナミックに噛り付けないので、
リスのようにちょっとずつ齧りつく状態。
概ね指二本分程度の開口度です。
ここ数日は上品な食事風景が続きそうです。
あと堅いものはパスだ…。・゚・(ノд`)・゚・。




|

« 第467話:道場日記 | トップページ | 第469話:普段は拳が入ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/11641608

この記事へのトラックバック一覧です: 第468話:その身に刻め:

« 第467話:道場日記 | トップページ | 第469話:普段は拳が入ります »