« 第456話:寒冷地仕様 | トップページ | 第458話:蒸しますねぇ »

2006/08/11

第457話:『万丈、暁に消ゆ 』

…本州では40度近い猛暑ですか。
体温より暑いのか(;´Д`)…無理、無理。絶対無理。
こんばんは、暑さにやられているれんです。




まーここ数日涼しくなってはきてますが。




今日は仕事帰りに何となく思いたち、
『まんだらけ』の札幌店に寄ってみました。
ここは本州店舗と違ってコスプレ店員さんは居ないそうですが。




…お~、ある種異次元だwww
れんは漫画やアニメは好きですが、ゲームはしませんし
フィギュアも守備範囲外。魔改造なんて聞いた事もありません。




ごく普通にこれと


Osawagase2


これ


Sweet




を中古で購入。
これで白泉社文庫から刊行されてる遠藤さんの奴はコンプリート…か?
道民の皆さんは道産子よしみで是非一度読んでみませう。
まぁ道産子なら何でもかんでもてな訳でもないですが。
例えば…KOTOKOとか?(そこに行くのか?)




でもこないだCD買っちまった大馬鹿者…_| ̄|○
いや、ようつべで見ているうちについ…





さて『まんだらけ』ではヴィンテージコーナーでとんでもない本を発見。
「えぇぇぇぇ!…存在は知ってたけど…
 あ~、どうしよう。買っちゃえ!」

ヴィンテージとはいえそれ程高くなかったので。


皆さんは子供の頃

「ケイブンシャの大百科」

とゆーものを見た記憶がありますでしょうか?
文庫サイズでやたら分厚いアレです。
あのシリーズにウチの団体のモノがあるのです。
今考えると「…当時の本部はどうかしていたのか?(´・ω・`)」
という企画ですがw、何にせよ貴重な資料。
この機会を逃すともう手に入らんかも知れんと。




ウチに帰ってきてから内容見てみましたが
いやいや、凄ぇ内容だわ。さすが「大百科」シリーズwww
しかし感心したのは、護身術の説明で使われているのが
現在は高段者で習う技術中心であること。
当時は規制が緩かったんだなぁ…
まぁ確かに今思い起こすと、
当時はれんも初段くらいで四段の技とか教えてもらってましたね。
実際問題、高段者の技のほうが実用的で護身向きなのですよ。
なぜ最初は教えないかと言いますと、
それ教えちゃうと理論や途中経過をすっ飛ばしてしまい
後で困ってしまうと言う「体系的修行の邪魔」になるから。
これは十分理解しておりますし、実際そうだと思いますね。



しかしながら
『高段者になるまで役に立たない武術』では困ると思うので
れんは「護身術として早々に教えちゃえばいいのに…」という主義。
実際ナイショで教えちゃったりしてますがwww




中身見て驚いたのが五段クラスの技をモデルの小学生が…(汗)
こ、この子今どうしているんだろう…
発行年月から推測すると(初版発行昭和58年)
れんより少し年長というとこではないかと。
本部の偉いさんだったりして。





本日の大ショックネタ


引用開始
********************************************

ブライト艦長の声優鈴置洋孝さん死去

「機動戦士ガンダム」のブライト艦長役などで知られる
声優鈴置洋孝(すずおき・ひろたか)さんが、
6日に肺がんのため死去していたことが10日、明らかになった。
56歳。葬儀は近親者で済ませた。後日、しのぶ会を開く予定。

********************************************
(「日刊スポーツ」http://www.nikkansports.com/より)

引用終り



ええええええええええええ!!!
早い、早いよ。早すぎるよ…_| ̄|○
ブライト艦長が、破嵐万丈が、日向小次郎が、ドラゴン紫龍が…
れん的にはブライト艦長はもちろんですが、破嵐万丈も強烈。

『世のため人のため、メガノイドの野望を打ち砕くダイターン3!
  この日輪の輝きを恐れぬのならば、かかってこい!!』


ロボットアニメで「口上」を口にし見得を切ったのは
彼、破嵐万丈が初なのでは?
またこれがカッコ良かったのです…


謹んでお悔やみ申し上げます。
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

タイトルは「無敵鋼人ダイターン3」 最終回サブタイトルより。


|

« 第456話:寒冷地仕様 | トップページ | 第458話:蒸しますねぇ »

コメント

≫たれぞ~さん

>青池先生の初期本

そうですよね。先日行かれたんですよね。
確かに並んでましたね~
あそこは異次元であり楽園ですなwww


≫yamamotoさん

今あれを見るとどうにも「石破天驚拳」とダブるんですが…(;´Д`)


≫れんれん

>きょうはblogしたかも。

…お前、したか?

投稿: れん | 2006/08/15 00:34

きょうはblogしたかも。

投稿: BlogPetのれんれん | 2006/08/13 16:18

俺的には紫龍が一番ショックでした。
でも星矢のOAVは声優総とっかえされてるんでそこは安心。

投稿: yamamoto | 2006/08/12 12:23

私も先月のオフ会の時はじめてまんだらけに行ってまいりました~
いや~漫画好きには天国っすね、あれ。

ガラスケースに鎮座しているお宝本(特に青池先生の初期本)を食い入るように眺めつつ、帰って来ましたよ

遠藤さん、私も好きですww
コミックスの方で買ってますが、そういえば最近雑誌の方ではあまりお見かけしませんね。
どうしたんだろう???

追伸:ブライト艦長がドラゴン紫龍だったとは知りませんでした
聖矢のアニメみておけば良かった・・・

投稿: たれぞ~ | 2006/08/11 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/11378181

この記事へのトラックバック一覧です: 第457話:『万丈、暁に消ゆ 』:

« 第456話:寒冷地仕様 | トップページ | 第458話:蒸しますねぇ »