« 第509話:道場日記 | トップページ | 第511話:三食これでもカロリーは足ります。 »

2010/10/17

第510話:はこだてのひと

さっき外に出たら息が白かったような…
こんばんは、れんです。

海沿いのこの街はそれほど寒すぎず暑すぎず。
また雪が少ないのが売り…だったのですが、
ここ10年ほどは札幌地方ほどではないにせよ降りますね。
夏は相変わらず霧がかかるのがいただけません。

昨日は稽古前に引越しする弟子にウチで余ってた冷蔵庫をデリバリー。
ホントは冷蔵庫って横にしちゃいけないんですが、
縦に積むとなるとワンボックスでも車種によっちゃ厳しい。
時間もないので「1時間以内ならいいだろう?!」と勝手に判断。
(元家電品店勤務の弟に一応確認はした)
大急ぎで詰め込み、高速を飛ばして弟子の家に。

れん「きたぞ~」
弟子「すんませんス」
れん「で、明日まで置くとこあるか?」
弟子「それが…今晩出発する事になったっス」
れん「なんだとぉ?∑( ̄□ ̄;)」

聞けば、引越しを手伝ってくれる会社の先輩が
日曜の午前中に恵庭に戻らなければならない用事が出来たとかで…
先輩も強行軍やな…(;´Д`)

れん「そりゃまた…」
弟子「あ、道場には行きます。ガキ共に挨拶していきたいんで」
れん「分かった。じゃあ後でな」

と一度別れた直後、今度はれんが
「あ~、ヤベ!物置を開けっ放しだ!」
冷蔵庫を出すのに夢中で扉全開。
鍵が閉まってないとかのレベルではありません。

「あ~、どうすっかな…
 タイヤとか盗まれたらイヤだし、何より散らかった中身見られるのも…」

結局、1時間半で約100キロを往復するハメに(笑)
もちろん高速使用ですが、師匠がいない日だったので間に合うかドキドキ。
無駄な燃料と高速代を使いました_| ̄|○

後で弟子が道場に顔を出し、ガキ共に挨拶。
こーゆーところが義理堅い。
れん「で、何時出発だ?」
弟子「8時ッス」
れん「ヲイ、今8時だぞw」
弟子「今日晴れてるから大丈夫ですよ」
れん「そーゆー問題か?w」

という訳で、慌しく奴は去って行きました。
まぁすぐ会えると思いますので、送別会はその時にやる予定。
(なんせ転勤決定から引越しまで半月なかったので…)
今頃は函館で独り寝してる頃でしょう。
元気で頑張れよ~ヽ(´▽`)/

 

 

先ほどスーパーでお買い物。
基本的にイオン系ではイオンブランドのみ、
他は近所の「フードD」で買っております。
(正直イオン系が安いとは思わん!JR生鮮市場カモン!)

で、マックスバリュで買い物中

「!!、こ、これは…どうする?買ってしまうか?安くはないが…」

結局買ってしまったのですが、コレです。


Imgp0039

「デカァァァァァァいッ!説明不要ッ!!」

これが噂に聞いた「ハッピープッチンプリン」か…


Imgp0041


携帯よりデカイ…つか400グラムって(笑)

Imgp0040

下からアオリ気味に撮ると圧巻ですなwww

今日はお腹が一杯なので、本日の賞味は避けますが
(こんなん余したら始末に悪いsweat02
明日チャレンジしてみます。
まぁ、れんは甘党なので余す事もないでしょうが。
それにしても、明らかにこれは「ハッピー」というより「ハイパー」ですなsweat01

|

« 第509話:道場日記 | トップページ | 第511話:三食これでもカロリーは足ります。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/49772661

この記事へのトラックバック一覧です: 第510話:はこだてのひと:

« 第509話:道場日記 | トップページ | 第511話:三食これでもカロリーは足ります。 »