« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/30

第531話:T小牧はうっすら雪でゲソ

…随分と急に寒くなったじゃなイカsnow
こんばんは、甘酒をすすりつつカタカタやっておりますれんです。

 

スーパーで酒粕を買ってきて鍋で煮溶かし、カップにしょうがを入れて注ぐとゆー
超お手軽な代物ですが、やはり冬はこれでござるよ。
すり鉢や網を使わず、お玉で潰す程度にして酒粕を「食べながら飲む」のが実家流。
んで、買った当日に実家に行ったら同じように冷蔵庫に酒粕がスタンバってて笑いました。
やはり親子かcoldsweats01

 

先日の病院以来、暇があればせっせとリハビリメニューをこなしておりますが
自主メニューを追加すると時間がかかるのが難ですな。
この土日はひたすら部屋の掃除と模様替えを行い、寝室をリハビリ&体操室化。
寒いと筋肉が伸びないですから、部屋をストーブで暖めてからあれこれとやっております。
特に最近は四十肩と思われる激痛が両肩に来ておりますので(えー)
そちら用もこなすと40分以上かかる…うへぁsweat01
まぁ仕方ないですね~
左上段回し蹴り復活を夢見て…

 

日々車であちこち走り廻っておりますが、時々アホを見ます。
中でもれん的にannoyになるのが

 

犬を膝の上に抱えて運転するドライバー

 


……
万一の際には犬を盾にエアバッグならぬ「犬バッグ」にする気なんですね分かります。

つかさー、そんなの全然「愛犬家」じゃないだろ?
それでなくても運転の邪魔だろうが!

 

しかし、先日さらに上を行くアホを見ました。

 

自分の子供が膝の上

……_| ̄|○

 

もう、ね。
当然シートベルトは掛かっているわけもなく、
急ブレーキを踏むだけで良くて子供はインパネに顔面特攻、
最悪ロケット弾よろしくフロントガラスぶち破って飛んでいきますな。
こちらはエアバッグならぬ「チャイルドバッグ」か?
チャイルドシートってのはあるがねぇ…

 

アホに付ける薬は無いので、一度○んでみるしかないが
子供には罪はない…どころか親を選べんからなぁ。
ホント、困ったもんです。

 

Imgp0122

日曜日の晩御飯。
週末にカレーを仕込んだのですが、土曜に実家に寄ったら
「親戚からアナゴ来たから半身持ってけ」
と親父に持たされました。
……父上、元板前のアナタの息子は三枚下ろしくらいはできますが
正直後片付けが面倒で、魚料理はあまり…(´・ω・`)

ま、せっかくなので焼きましたがね。
sign02美味~いnote
ちなみに下にあるのはしょう油と日本酒を混ぜたつけダレです。

ただカレーとアナゴはちょっとねwww
(先に一気にアナゴを賞味しますた)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/26

第530話:怪我の光明(誤字じゃないよ)

おおぅ、道場行けなかった…_| ̄|○
こんばんは、れんです。

準備はしてたんですけどね~
道着にアイロン掛けて(師範が小じわだらけの道着を着る訳にはいきません)
車に一式積み込んでたんですが。

 

今日は午後から道庁近辺で仕事してたんですが
仕事が早く片付いたので、札幌当時通ってた整形外科へ。
全般を診てくれますが専門は膝関節で、Jリーガーとか来ます。
年間執刀件数なら道内トップクラスかと。
れんは以前にここで「」の受診を((・_・)エッ....?膝だって言ってんのにw)

膝と足裏の状態が思わしくなく、
「専門医かかるかぁ…でも遠いからリハビリ来れないしな…」
という半ば凹んだ状態で受診。

まずはレントゲンを撮りまくられました(笑)。
そりゃまぁそうですね。
れんの今回の受診箇所は「両膝」と「両足裏」計4箇所ですから。

 

で、受診。おぉなかなか若くてイケメン。声渋ス。
…そりゃいいんですが先生、

目じりにガッツリ新しい縫い傷があるんですけど…(((( ;゚д゚)))

ボクサーかムエタイの方?
聞けなかったが次回聞いてみよう。
まだ抜糸もしてなかったが…

 

で、開口一番

「膝が硬い。足首が硬い」


…は???
そりゃ最近は開脚とか出来なくなりましたが
足首や膝は必要程度には柔らかいと思ってたんですが…

「膝を伸ばして座って膝が床に着かない」→確かに浮いてます。
「ふくらはぎがパンパン」→え?こーゆーもんだと…

偏平足が根底の原因ではあるのですが、
要は足から足首周辺、下腿部周辺の筋肉や腱が硬化しているのが原因とのこと。

れん「老化ですか?そりゃ歳が歳ですから仕方ないのでは?」
Dr「まだそんな年齢じゃないですcoldsweats01
れん「そう…なんですか?」
Dr「膝が極端に悪い訳ではない。リハビリで治る筈です」
れん「…遠いので通えないんですがbearing
Dr「やり方覚えて行ってください。あとは自分で」

 

…え?マジ?
それでいけるの?

Dr「ウェイトした後ストレッチしないとこーゆー風に硬くなります」
れん「む…最近はしてませんが、してた時もストレッチはおざなりだったかも…」

れん「つか歩いたり走ったりしても良いんですか?!」
Dr「まぁ良いですよ。無理はしない程度に」

 

や、やったー!!!!!happy02

別のドクターには
「可能な限り動くな!歩くな!」
と言われており、じっとしてたんですが
それでも一向に良くならないわ、下半身の筋力は落ちるわ、
体重管理は難しいわで、気分的に凹んでたんですよ~weep
「オレ、このまま動けないまま体力回復もできずに衰えるのかなぁ…」とね。

 

動いて治るんなら幾らでもやります!

 

その後、腰と股関節も痛むのでレントゲンと診察追加。
特に問題なしなので、こちらもストレッチ中心のリハビリで行くことに。

さて今度はリハビリルーム。
理学療法士(PT)のセンセがふくらはぎを触りやはり驚く。
れん「これって普通じゃないんですか?」
PT「あはは。ちょっと自分の触ってみてもらえます?」

うわ、柔らけぇ!
商売柄体力は人並み以上のはずだし、これはやはり俺おかしいわwww

で、ひとまず下腿部のストレッチを習い、
あとは自分でやりつつ来れる時に来るという方針で終了。
ちなみに注射も薬も無し。

診察時に

Dr「シップとか出しときます?」
れん「効くんですか?正直注射されても効いてませんけど…」
Dr「原因放置のまま注射だけでは効かないでしょうねぇ」
れん「むぅ…お守りとして貰っておきます」

というやり取りはしてます(笑)。
シップは打ち身や軽い関節の痛みに流用するのでこーゆー時に貰って貯めてます。
やはりモーラスとかは効くので。

 

会計の段でびっくり。
初診料込みですが、7,000円近くかかったwww
まぁ、あれだけ写真撮ればねぇ。仕方ないかsweat02
今月は出費が多いのにsweat01

そして時間。
実に3時間以上いた事に。
4時に病院入りして終了が7時過ぎですからね。
混んでるとは言えキツかった。
おかげで道場行けませなんだ(´・ω・`)ショボーン

 

しかし、光明が見えてきた。

ここんとこ良くならない状態に焦りを感じ、
「俺ここまでかなぁ…もうできない身体になるのかなぁ…crying」と
不安を感じていたんですよ。
でも、原因がある程度特定でき、しかも自力でなんとかなる方法があるのなら
何としても治してやる!

思わずPTの先生に
「何とかあと10年やりたいんです!お願いします!」
って言っちゃいましたcoldsweats01
よーし、動いて治すぜぇ。ふふふふふふふふふふふ

 

余談

スポーツ医学系の病院ですので、全般に若い人が多いとこです。
学校名の入ったジャージやバッグを持った学生さんがたくさん。
バスケ部とかサッカー部、あるいは陸上部でしょうかね。
皆若い身空で怪我をして頑張ってリハビリしてます。
「あ~、俺も頑張らんとな~」と元気を貰えますね。
それはいいんですが…

 

何でこんなに女の子比率高いん?(´・ω・`)

正直おじさん気恥ずかしいんですが…despair
この歳になって女の子の集団に放り込まれても落ち着かんsweat02
それになんかこう、
「普段スポーツしてないオッサンが無理して怪我したんじゃない?(プゲラ」
的な視線を感じるのは気のせい?
違うんだsweat01これは長年の激闘の結果なんだよぅ(;;;´Д`)
…まぁ誰もそんなこと気にしちゃいませんがね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/22

第529話:見事な大団円 『鋼の錬金術師 最終巻』

※この先ネタバレあり。未読の方は回れ右paper


Hagaren27

鋼の錬金術師 27巻
著:荒川 弘
ガンガンコミックス

 


行けー!!小僧ーっ!!
やったれチビ助!!
エドワード君!!
エドワード・エルリック!!
エド!!
エドワードさン!!
エドワード…
…………行ケ……
鋼の!!

立てよド三流
オレ達とおまえとの
格の違いってやつを見せてやる!!!

 

…こうやって文字起こししても誰の声かだいたい分かるな。

 

1巻の奥付を見ると初版が2002年の2月ですから8年と9ヶ月ですか…
その間ストーリーに中だるみも無く、後半は「獣神演武」の連載を並行。
「百姓貴族」も発行した挙句、ご自身ご出産まで…
どんだけエネルギッシュですか荒川先生(笑)。
貴女は北海道民の鏡です。

 

はぁ~…
大団円だった…
ついでに、泣けた…
お腹一杯。

「格の違いってやつを見せてやる!!」の台詞は懐かしいですね。
1巻最初のエピソードでコーネロ教主に叩き付けた台詞ですな。
ここで持ってくるとはね( ̄ー ̄)ニヤリ

あの時は旅の序盤でアルとエド二人だけでしたが
時が過ぎ、旅を越え、出会いを重ね、傷を乗り越え
今、彼らを励まし支えてくれる仲間がたくさん居て
声を限りにエドの名を叫ぶ……
まさに最終巻にふさわしい盛り上がりでした。

 

107話の扉絵は見開きでしたが、
隅っこの方から無理やり手を出してるキャラが何人もw
アリシアちゃんの写真を突き出してるのはヒューズ准将ですね?アwンwタwはw
スカーが振り返って見てるのが可笑しい。
鉄甲の腕は…フー爺さん。
反対側で帽子を差し出してるのはキンブリーだな。
チェーンソー機械鎧は分かりやすいw、バッカニア大尉。
下でスパナ出してんのはピナコばあちゃんか。
吸いかけのタバコ突き出してんのはハボック。行儀悪いぞw
…基本お亡くなりになったキャラが多いですが、下二人は死んでねェwww

 

そして荒川先生なら描いてくれると思ってた!
ホーエンハイムとトリシャの再会シーン。

ホーエンハイムは最後の戦いが終わった後
息子たちを見て微笑むだけで言葉を交わさず
ひっそりその場を去ります。
ろくに怪我の治療もしないまま、
残り少ない命を使って辿り着いたのは最愛の妻の墓前。

…早く会いたかったんだろうなぁ。
全てを終えることが出来た事、エドとアルが自分の手を離れた事etc
たくさん報告したかったのでしょう。

だからこそ、再会シーンは見たかった。
ホント、描いてくれてありがとうございます。

 

以前にも書いたことがありますが、れんの祖父と祖母は25歳差。
祖父は明治の人でしたから、まぁイチャイチャした感じな訳はなかったんでしょうが
それでも仲の良い夫婦だったようです。
でもねー、25歳差ってことはじいちゃん死んでからが長いのよcoldsweats01
きっとじいちゃん、上から見てて
「…早く来て欲しいけど、もっと長生きして欲しいし…(´・ω・`)」
とやきもきしてた事でしょう(笑)
なお、ばあちゃんはじいちゃんに遅れる事30年、じいちゃんの許へ逝きました。
じいちゃん待ってたんだろうなぁ…と思うとね。

 

エドの告白は…まぁ彼らしいw
だが、ウィンリィの返しが最高heart02
うわぁぁぁ、言ってみたいし言われてみたい!
…まぁ今更無理無理 \(^o^)/

 

少年漫画の王道を行く展開。
きっちりまとめた大団円。
全てのキャラクターのその後が見えるようなエピローグ。
本当に良い作品でした。
荒川先生お疲れ様でした。
…「百姓貴族」待ってますw

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010/11/19

第528話:あぁモフりたい

…ミスった_| ̄|○
こんばんは、古傷の頚椎がひどく痛むれんです。

現在ボルタレンSRカプセルが健闘してくれてますが、
上を向けないのでクスリが飲みにくいったら…
水が「だー」と口から溢れてワロタ
上方向の動きと左腕の肩甲骨周辺に激痛が走っているので、
左腕は実質役立たず(重い物持てない)&微熱発生中。
いやぁ、この痛みは数年ぶりですな。

 

なぜこんな事になったかと申しますと
昨日の稽古が「受身」でして、様々指導中に
「でんぐりがえしとは違うんだ~!」と説明し、実演したところ
首の付け根が「ミリッ」といやな音を立てまして(笑)
高校時代からの古傷ですので普段は気を遣ってるんですが
「垂直加重なら大丈夫」と思ったのが甘かったcoldsweats01

 

昨晩も痛み止めを飲んでたんですが改善は無し。
結局一晩経っても回復どころか、今日の午後には朦朧としてきたので、
ちょっと会社を抜け出して自宅で少し横になったら結構楽になりました。
この辺は会社員じゃない特権ですね(笑)。

 

まぁ徐々に良化はしている 気はする のでご心配なくpaper

 

さて、昨日はガキ共に
「( ・∀・ )ノ イジメカコワルイ」
的な話をしてきました。
ここのところいじめを苦にした自殺がニュースに上ってましたので。

 

話の中身

「いじめを苦にして自殺しても
 お前らをいじめた奴らはダメージなんか感じない。
 何年か経ったら死んだ奴の存在すら忘れてらぁ。
 そんな無駄な事するくらいなら、一番憎たらしい奴を
 後ろからイスでぶん殴って来い!」

…こんな事言っていいのかね(笑)

しかし、正直コレが真実でしょう。
1対多といういじめの構造上(1対1ならそりゃいじめではなく勝負)、
「責任の分散」
が起きますから、「自分のせいではない」と心理変換されてしまい
ダメージなんか感じないでしょう。
自殺した子に対しては深い憐憫と哀悼を捧げますが、
残念ながら戦術として正しいとは言えないと思うのです。

 

れんは自分の教え子が可愛いですから、
それをいじめる見知らぬ同級生など知った事ではない。
「いじめられる側にも原因が…」という論法も聞きますが
それを言うなら
「電車の中で露出の多い服着た女性には痴漢して良い」
となってしまいますよ?

 

イスでぶん殴れというのは過激ですが(笑)、
それくらいやらんと弱者が集団の暴力には対抗できんでしょう。
目的は「騒ぎを公開し大きくする」「問題を陽の下に引きずり出す」ことです。

 

いじめは人間が3人居れば発生しますし、別に子供に限った話では無いので
人類史上消えた試しは無いですし、これからも消える事は無いでしょう。
だからこそ抵抗すべきですし、自分を消してしまうという
最悪のチョイスは選んで欲しくない。

 

これを言うと笑われるか「何の冗談?」という顔をされるのですが

れんは暴力が嫌いです(`・ω・´)キリッ

暴力で上から押さえつける発想が大嫌いなのです。
自分自身どちらかというといじめられっ子でしたしね(笑)
だからこそ、理不尽な暴力を跳ね返す力が欲しかったんです。
「俺も殴るがお前も殴っていい」というのは好きなんですが、
自分が傷つかないようにして人を傷つけるやり口は心底イヤ。
そんなものにウチの子供たちが巻き込まれるのはたまらないのです。

 

そーゆーのがあって親にも言えん…というのなら
俺にチクるように言ってもあります。
(実は家庭内暴力も視野に入れてます)
変なアザや身体の引きずりは見る人間が見れば
「…?おかしいな?」と気付きますんで。
その点こちらはセミプロですからね
発見した場合は…暴れちゃうぞheart01

 

今回はちょいと重くなりましたので小ネタを追加。

なんでばあちゃんって俺のこと常に腹ぺこだと思ってんの? (暇人\(^o^)/速報)

スレタイで既に吹いたwww
ほんと、あれはたまらんですよね。
最近はウチのおふくろでさえ俺を腹ぺこだと思ってます。

ただまー、一度子猫を育てた事がありますが、
おばあちゃんの気持ちが分かりましたよ。

「あぁ、小さいcatプルプルしてるdespair 保温足りない?sweat01
「…ミルク飲んでくれないsad
「何か病気かな?bearing
「飲んでくれたけど今度はおしっこ出てる?出ないとマズイよぅsweat02
「(ティッシュでちょんちょん)!うわぁ、おしっこ出てくれたよぉ~crying

…おしっこで自分が喜ぶとは思わなかったですよw
いやもう、小さい生き物ってのはホントに不安。
食べてくれる、大きくなってくれることだけで安心できるんですよね。

 

【激萌注意】 この中に4匹子猫がおる 【爆笑動画】 (=ねこメモ=) 

猫つながりでもう一発。
盛大に噴きましたwww

| | コメント (16) | トラックバック (0)

いんたぁみっしょん

本日れんはまだこれから仕事が残っておりますゆえ
恒例のショボーン画像にて失礼致します。
ちなみに毎月18日から19日にかけてが仕事の「締め日」のため、
場合によってはこんな日もあったり…weep

「(´・ω・`)ショボーン」を愛して止まないれんですが、
何故かというと「自分と顔が似ている」ためでございます。

それでは皆様は、良い夢をwink

Bull27928s_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/16

第527話+:れん先生の簡単トレーニング講座

えーと、本編スピンオフ…というか、527話が長くなりすぎたので、
削除した部分があったのですが、
「…せっかく書いたんだしdespair」という事で別立てに(笑)。
(みみっちいなオイsweat02


ウチで時々やるれん式メニューでっす。
二人でやります。
ご家族・彼氏・彼女・だんな様・奥様・子供・中高年だれでもできます。

1・二人向かい合って腕立て伏せの体勢になります
2・はい、「ジャンケンポン、あっち向いてホイ!」をして下さい(笑)。
  3回どちらかが勝つまで足付いちゃダメよbleah

腕立て伏せの体勢を維持すると、腹筋、腕の後ろの上腕二頭筋
肩の三角筋や背中の広背筋・起立背筋群に負荷を掛けて鍛える事が出来ます。
しかも腕立て伏せほどは難易度高くない。
女性や子供だと腕立て伏せが一回も出来ないのは珍しくないですが
出来ないメニューはやりたくないですしね。
しかし、如何せん同じ体勢を維持するのは面白くも何ともない。

しかし「あっち向いてホイ」やれば片手になり負荷も増えますし
ボディコアとバランスのトレーニングにもなります。
単なるジャンケンじゃないのは「あっち向いてホイ!」の時に顔を振らせて、
わざとバランスを崩させるのが目的だったりもします。悪質ですね(笑)。

何より「遊び」の感覚が強く、「ツラい事をやらされてる感」が無いのです。
ジャンケンであいこが続いたり、なかなか相手がひっかからないと
「うお~!早く負けたい!sweat01つかお前早く負けろ!annoy
とか思うようになりますよ
2回ずつ勝ってるのに最後の1回が決まらず、
お互いにグラグラプルプルしてるのを見るのがれんの楽しみです( ̄ー ̄)ニヤリ

女性の二の腕プルプルにも男性のお腹にも効きます。
関節は大きく動かないので、関節痛めてる方もある程度は大丈夫。
(肩や首痛めてる方は要注意。あと息は止めないこと。なぜか止める奴がいるw)
意地張って無理しないように。回数は体力に合わせて加減しましょう。
注意点は「身体を棒のように真っ直ぐにしとくこと」だけです。
慣れたら左右均等に。
ぜひご夫婦でどぞhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/11/15

第527話:道場日記~合同練習会編~

筋肉痛が翌日に来るうちはまだイケるのかなぁ…
こんばんは、変なトコロが筋肉痛のれんです。

…「変なトコロ」でエロいこと考えた人は廊下に立ってなさい。
単純に肩甲骨の周りですよ(笑)。

 

さて、当ブロック初となります合同練習会。
市内にあります3道場が交流するためのイベントとして設けられました。
参加道場は…

A:れん所属。
B:れんが子供の頃にウチから独立。今の先生は二代目。
C:れんの先輩がウチから独立。設立後7~8年かな?

という感じ。
まぁ言ってみりゃれんのところが本家みたいなもんですが、
そもそもウチの先生が代替わりしているので、本家も分家もありゃしません。
今回はB道場の若手(No,3)が企画したので、彼が司会進行、
先生方はバックアップと指導…という感じ。
若手が積極的に手を挙げたのですから、自主性は尊重せねばね。
責任は俺ら年寄りが取りますゆえ。

参加した門下生を見て
「…うわ!年齢層広っ!レベル差バリバリ!!(笑)」
なんせ小学校低学年の初心者もいれば、小学生の黒帯もいる。
大人も10名近く参加ですが、女性の中級者もいれば60歳近い男性もいる。
さーて、どうすっかな~…と。

実は今回の目的はもちろん各道場の交流ですが、裏の目玉は
「保護者の方、撮影OK!どんどん撮ってください」
だったりもします。

れんなぞ○○年やっておりますが

道着姿の写真が無いweep

まぁウチの両親は放置ですから無いのは仕方ないですが、
写真や動画に残したい、というのは現代なら当然。
しかし普段の稽古では難しいですし、大会では会場に立ち入れず望遠撮影。
そこで今回は「稽古中に接近OK」とし、
近くで撮ってもらうようにしました。
サービスサービスぅheart01

今回は日中の開催でしたのでフラッシュ無しで撮影できたのは助かりました。
打撃系の場合、攻撃側の背後からフラッシュを焚くと
防御側の目がくらんでしまい、危険なケースもあるので。
(多くの一般格闘技大会では至近距離からのフラッシュは禁止のはず。プロは存じませんが…)

れんはまず開会に先立ち技術紹介。
本当はハードにやりたかったのですが、今回の相手のB道場U君(20歳の若者)が
学校にバイトに忙しく時間が無い上、ひどく手首を痛めていたので見送り。
模範を示すにとどめました。

れんはもう一つ、全体の準備体操と基本動作指導を割り振られましたが、
年齢差・レベル差がすごいのでどこにターゲットを合わせたものやら…
ま、基本的にはウチの子供の部メニューで、
「怪我してる方、年齢が上の方は決して無理しないでねー」
というアナウンスで注意喚起。

さて、全体指導が終わりまして、今度は各クラスごとに別れて指導タイム。
れんは志願して大人を指導することにしました。
女性もいますし、れんより頭一つ大きい人、やや高齢の方もいて面白そうだったので(笑)

 

指導メニューは「スパーリングに慣れる」こと。
ウチの団体の弱点として、乱捕りに弱い、経験が少ないとゆーのがあります。
ウチのエリア3道場はいずれも近傍に名の知られた「乱捕り大好き」道場ですがw、
それでも足りないと言えば足りない。
特に女性にとってハードルが高い部分でもあります。

れんは決して気の強い方ではなくむしろ臆病と言っていい性質ですが
それゆえに「気の弱い人が上手になる方法」は試行錯誤しました。
まぁかなり無茶もしましたが、ようやく

「怪我をしないように、あまり怖くなく、上達が実感できる」

方法は少し分かってきましたので、それを皆さんに伝授。

何でもそうですが、段階を踏まなくては無理がかかります。
方向を間違えていては遠回りになります。
もちろん一足飛びに行ける方は良いですが、
そうでない人を上手にするのがれんのお仕事。
間違っている人は間違っているのに気が付いていないだけなんですから。

怖がりの人には「怖さを減らして相手の動きが見えるようにする」方法を。
見えているのに身体が動かない人には「なぜ動かないのか」を指摘。
力任せの人には「力の抜き方、動かし方」を指導と、タイプに合わせてね。
もちろん、人間それぞれ個性がありますから、れんのアドバイスはヒント程度。
ヒントがあれば、あとは皆さん自分で進んでいくものですよ。

れんのモットーは

「自分が10年かかって覚えた事を他人に3年で出来る様に教えてあげる事」

です。
でないとれんの存在が無意味になるじゃないですかー(笑)
「遠回りしてこそ…」と考える先生もいるでしょうが、
効率良く学べば、その分その人は先に進めるんですから。
人の時間は無限じゃないですからね。

ま、幸い皆さん怪我も無く、いい汗がかけたようです。
評価は…知りません(笑)。
そのうち聞く機会もあるでしょう。
もっと知りたいというのなら、いくらでも出張しますしね。

ともあれ、各クラスいつもと違う先生で刺激になったようです。
今回は成功と言って良いでしょう。
各先生方には深く感謝いたします。
保護者の方の反応もまずまずだったかな?ほっ…
定期的にこういうイベントはやっていきたいですね。

そしてれんはまた日曜無くなるんですね?分かります(´・ω・`)ショボーン

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いんたぁみっしょん


Imgp0116


本日実家に寄ったら持たされた食材の数々。
メインディッシュは「鹿肉のシチュー」(ビーフシチュー風)。
おにぎりは「山椒の佃煮」を混ぜ込んだおにぎり。
鮭は鮭ですハイw
右の黄色いのは親父の実家から来た「生菊」のおひたし
その皿の茶色の物体は妹家で燻製にしたたくあん「いぶりがっこ」
左は実家で余った「たいやき」w(つぶあんと…これはチーズ?)

なんつーか…珍しい食材多いですよね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第526話:仲良きことは美しき哉

…うぉぉ、膝が痛い足の裏が痛い_| ̄|○
こんばんは、歳を考えない男 スパイダーマ れんです。

 

ひとまず、本日の合同練習会の様子はまた別途としまして、
こちらでは昨日開催されました初の

 

れん一族顔合わせ会

 

につきまして。

 

先日弟が入籍をいたしまして、これで兄弟皆新しい家族を持った訳です。
(※ただしイケメンれんは除く(´・ω・`))

ただそれぞれが忙しく、結婚に関して何らのイベントも出来ていなかったので、
半ば無理やり食事会が企画されたのです。
昨日に関しては弟のお嫁さんの仕事の休みに合わせましたが、
れんはバリ稽古日。
師匠も当初仕事で来れない予定でしたので
「どないしよsweat02
と思ってましたが、何と師匠が予定変更し仕事を早退して道場を見てくれるとのこと。
うわぁ、すみませんsweat01

 

さて、食事会といってもユルい当家のこと。
居酒屋の「い○は」でやったりしました(ヲイ)。
いいんですよ、家族なんだからヽ(´▽`)/

 

れんの両親、妹とダンナさんに娘、弟夫婦、れんとこれが初の全員集合。
バラバラでは会ってたりしてたんですがねー
弟のお嫁さんと妹のダンナさんは初顔合わせだったかも。

 

わいわいと食事を食べ、カラオケルーム兼用の部屋でしたので
皆が歌いまくり和気あいあいと過ごす事が出来ました。

 

妹のダンナさんはノリノリだし
妹もダンナと掛け合いして楽しそう。
「ほぉ…あんな顔するんだなぁ、コイツ」
と兄としては喜ばしいような知らない妹の顔を見たような…
娘の○ちゃんもはにかみながらBoAや倖田來未を歌うし
…と思ってたらいきなり「津軽海峡冬景色」が!
親父!孫に何仕込んでんだ!!(笑)

 

弟のお嫁さんも何曲か披露。
おぉ初々しいぞ。
身内びいきじゃないですが、妹はかなり歌が上手い。
しかし弟はさらに馬鹿げて歌が上手いので
コイツが歌うと普通に聞きほれてしまう。
コブクロなんか歌うとたまりませんな。

 

と思いきや

『1フレーズごとに郷ひろみと大友康平が入れ替わる2億4千万の瞳』

などとゆー飛び道具を持ち出してきやがった
似wすwぎwだwお前はwww
一同大爆笑。
お兄ちゃんはそんな風に育てた覚えはねェwww

 

妹お嫁さんが「六本木心中」を歌えば妹夫婦から
二人:『それってあたし達の時代ど真ん中!絶対歳ごまかしてるw
(弟だけちょっと歳が離れてます。お嫁さんは弟と同い年)
れん:「ふむ…弟よ、世の中には婚姻届け出してから嫁さんが年上だった事に気付くケースがな…」
弟夫婦:『ねーよ!w』

酔っ払って沈没寸前の親父に対し、
お袋が入れ知恵して娘に演歌をエントリーさせる
→親父訳も分からず半寝ぼけで抵抗も出来ず歌うハメに(笑)

父親に対し○ちゃんが「わたし分かるから手伝ってwink」とポケモンをリクエスト
→実際には知らず、同様に知らない妹旦那は羞恥プレイ。
 「お前知ってるって言ったじゃないかよぉ!crying」「へへ~happy02

…うわぁ(;´∀`)、このコ小悪魔チック(笑)

 

妹旦那:「そういえば義兄さんはおいくつでしたっけ?」
れん:「ん?○○歳だよ~」
妹旦那:「あ、僕より年上なんですね。んじゃとりあえず順番どおりですね」
(れん→妹旦那→妹→弟→弟嫁の順、の意らしい)

…よぉし、思い切り年下の「義姉さん」でもこさえてやろうかい(笑)
君とは1コしか違わんのだから簡単じゃぞ?(簡単じゃねーよ)

 

あまりの勢いに普段男性ボーカルを聞かず、持ち歌の少ないれんは出る幕無し。
(つか普段から聞いてる方が楽しい人です)
れんも下手じゃないとは思うのですが、正直コイツらの後はなぁ…(;´Д`)
妹ダンナも上手いし、いやもうなんだこの連中はwww

 

とまぁ、実に楽しい時間を過ごさせていただきました。
今年は一気に家族が増えましたね。
周囲でも続いておりまして親戚でも従兄弟が数名結婚しましたし、
師匠のお嬢さんもですが、

師匠「上の娘がなぁ…」
れん「…何ですかその目は。何考えてんです?何で俺をジト目で見ますか??」

ま、まぁ、それはさておき(笑)

家族が増えると面倒ごとも増えますが、やはり楽しい事も増えます。
縁あって家族になった人たちですから、これから仲良くやっていきたいですねぇo(*^▽^*)o

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/12

第525話:『ナナとカオル』5巻

『ナナは 今だって頑張ってる オレと違って
 
 オレと全然違って


 すげんだあいつ…』



ナナとカオル 5巻
甘詰留太
白泉社ジェッツコミックス

5

※今回は成人指定ではないものの、ちょいとエロいので
 「えっちなのはいけないと思います!」という方は回れ右でpaper

 

甘詰留太さんと言えば、自らの公式ホームページが

エロ!

という名前の、そりゃーもう清清しいまでにエロい方ですね(笑)。
ま、変な小理屈こね回すより
「俺は(私は)エロスを描き切りたいんだー!」
という作家さんの方がれんは好きですね~
(成人コミックでも最近は女性の作家さんが増えてますね)

 

甘詰先生は成人コミックもありましたが、最近は一般誌が主戦場のようで。
つか、やはり作家さんはバリバリ描いてナンボというか、
単行本出す度に格段に絵が上手くなってますよねぇ。
以前はちょっと痩せぎす気味の女性が多かった気がしますが、
今作「ナナとカオル」ではふくよかなラインが素敵。

 

「肌色率」が高ければエロいかというとそうではない…というのを
見事に体現しているのが「ナナとカオル」でしょうなぁ。

 

実際、「SM」と「ラブコメ」を両立させるというのは凄い手腕かと。
SMに比重を置き過ぎるとハードすぎて、付いてこれる読者を選ぶでしょうし、
ラブコメに比重を置き過ぎるとSM描写がコミカルになり緊張感が無くなってしまう。
このバランスは難しいと思いますが、実に上手く描いてますね。

 

SMというと一般には「サディズム」と「マゾヒズム」と解されますが、れん的には
「スレーブ(奴隷)」と「マスター(ご主人様)」
の方がしっくり来る気が。

 

昔何かの記事でSM店の女王様のインタビューを読んだのですが
「女王様になるには何年もMの修行を積んで、相手の心理を読み取り
 的確に責めなくてはならない。簡単になれるものではない」
というものがあって「何事も大変なのだなぁ」と感心した記憶があります。

 

その点で、主人公のカオル君はご主人様の鏡。
なんせ5巻時点でも依然童○のまま(笑)。
ご主人様になりきる努力が優先してて、すっかり自分のこと忘れてます。
「○○○な状態のナナを目の前にしてそれってアリ?!」
とは思いますがw、そこは高校生にして縛りを使いこなすカオル君ですから。
(マニュアル見ながら…ではありますがw)

 

無論、男性をターゲットにして描かれてる作品…だとは思うのですが、
どうも女性もターゲットにしてる気がしますし、
ソフト路線な上に絵も奇麗ですから重い感じは無いです。
ま、二人でする事なんですから、どっちでもOKかと。
さぁ、そこの貴女も一読して彼氏orダンナ様に迫ってみては?( ̄ー ̄)ニヤリ
ドキドキしますよheart01

 

余談
アニメ化はまぁ分かるんですが…実写化だとー!?
…奇跡が起きて名作になるか、黒歴史になるか、どちらかだな…

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/11

第524話:実は海より湖や川が好きなのです

寒い雨が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
こんばんは、ホルスタイン柄のどてらを愛用するれんです。

 

講習会のダメージは抜けましたが、仕事が詰まってきている上に
今週日曜に市内3道場の合同練習会があるために
打ち合わせのために他道場を訪問。
…そしてなぜか汗だくで指導をしてしまうという状態でして(;´Д`A ```
今日も12時近くに帰宅しました
まぁ今週終われば少し楽に…なるのかな?
あぁ、土日寝倒したいです。

 

今日は仕事で豊浦町の牧場まで。
午後には会社に帰りたかったので、早めに出発。
豊浦町のかなり山奥でして、前回はちょっと迷いましたが
今回は2度目という事で何とか一発到着。

Imgp0104

牧場から山並みを。
この時間帯は雨でした。

この後洞爺湖町に寄り、

Imgp0107

Imgp0110


帰りは国道276号でルスツを掠めて一気に支笏湖経由でT小牧に帰還。
朝8時前に自宅を出て、会社に戻ったのが13時ですからまぁ上出来。
走行距離は約230キロつーとこですか。
(ちなみに夜には恵庭往復してますのでプラス90キロ)

半日で「洞爺湖」と「支笏湖」を見るのはなかなかに…
どちらも紅葉がきれいでしたよ。
このコースは仕事抜きでドライブしたいコースですねぇ。

…途中、初心者マークの軽自動車に無理に追い越されたり、
80キロで巡航してるのにダンプに煽られたりしましたがannoy

おーい、軽自動車の助手席に乗ってた女の人。
彼女さんかい?
そのオトコは隣にあなたが乗ってるのに無茶するオトコです。
その代のその車には助手席エアバッグ無いですよ?
アナタの事が大事じゃないと思われるので、早めに別れるのが吉(*^ー゚)b

 

話変わって。

このブログ、アクセスカウンターなるものを付けておりません。
何故かというと…1日辺りのアクセス数が大抵

一ケタ

だからですwww
そんなんで付けても…ねぇcoldsweats01

しかし謎なのはこの一桁の訪問者の方(今ご覧のアナタもですよw)のうち、
うっかり迷い込んできた方(漫画関連多し!)以外、どうも大半が

定期巡回の方

のようなのですが…
謎だ…(゚ー゚;
(クロール系、ロボット巡回はログで判別可能。)

中には毎朝(!)みえられる方もいらっしゃるようなのですが、
朝っぱらかられんのバカ話見てしまっては、
その方のその日一日の活力が萎えたりはしないかと心配になります(´・ω・`)
お酒でも飲みながら「あっはっは、コイツバカでー」と見ていただくのは分かるのですが…

ご覧いただく方の多少に関らず淡々と書き連ねて参りますが、おいで頂くある意味

マニアック

な皆様に、ここに改めて深く感謝と愛を捧げるものであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/07

第523話:道場日記・講習会編

夕方には帰って身体を休めるつもりが…
こんばんは、結局帰宅が9時過ぎになってバテバテのれんですbearing

 

今日は月イチ恒例有段者講習会。
この講習会は学校と同じシステムでして、
単位制で進級・卒業となります。
卒業まで…ざっと11年かかります(いやマジで)
れんは今年を含めてあと3年。
仕事の都合で行けない時期も数年あり、れんはダブりまくりです(笑)
最近は順調に行けてるんで、同級生の皆と一緒に卒業したいですねぇ。

 

さて、今日の俺らの講師は…っと。
げげ、I先生だsweat01

このI先生、乱捕り(スパーリングですね)好きで有名で
先月は技術講習そっちのけで、持ち時間2時間を乱捕りで潰したそうで(笑)。
ちなみにれんは先月休んだのですが、今日は同級生に

「れんさ~ん、なんで先月休んだのさ~(・∀・)ニヤニヤ」
「れんさん来てたら楽しめたよ?I先生だったもん(・∀・)ニヤニヤ」

といじられる始末。
何で乱捕りだと俺やねん!

 

で、案の定乱捕り三昧だった訳ですが…
I先生「じゃ最後に…君と君出てきて(れん呼ばれる)。れん君はパンチ主体で攻めて」
れん「うぃ(´・ω・`)」

ポカポカポカポカ…

I先生「ハイ終了~」

れん「(ゼェゼェ、交代か)」

I先生「こらこら、君はそのまま」

れん「从リ ゚д゚ノリ ハァ?」

I先生「はい、相手変わって~そのまま続行( ̄ー ̄)」

な、なんだとぉ!Σ(゚Д゚;エーッ! 

要するに、

れんのみ残留・総当り

という鬼畜メニューに…_| ̄|○オオゥ

一人当たり平均2分程度・軽めのスパーとはいえ全員って…

11人いますが?(T_T)

しかも「はい、どんどんパンチ打ってあげて~(つー事は俺やられ役なのね)」
というオーダーなので、休むことなく蹴りも使わず、ひたすら

パンパンパンパンパンパンパンパン………
「ハイ交代」
パンパンパンパンパンパンパンパン………

要は、パンチをさばく練習の実験台にさせられた訳です。
さすがに後半は「交代するか?(・∀・)ニヤニヤ」とは聞いてもらえましたが、
そこまで来るとこっちも意地ですんで(ニヤニヤがムカつくannoy)、
「まだいけるッス(`・ω・´)」
とひたすら手技だけ打ち続け11人完走。
イ、インターバルも無しかよwww

終わった後はさすがにヘトヘトsad
自分のペースで様子を見ながら…なら別に苦ではないのですが、
練習台ということでひたすらペース配分無視で打ちまくりってのはちょっと…
しかも手技=ジャブ・ストレート・アッパー・フック・掌底の5種類だけってのはキツイ。
コンビネーションのネタが尽きるsweat02
何より俺が飽きるわぁ!annoy

まぁ、れんは比較的乱捕り慣れしてて、顔面も寸止めできると見たようで
そのための練習台御指名だったようですが。
終了後は同級生から拍手が挙がりましたよwww
「れんさん、11人がけ終えたんだから一段昇段だね」
いらんわー!o(`ω´*)o
(つかホント寄こせー)

明日は肩の後ろと背中が筋肉痛になること請け合い。
まぁ楽しかったんですけどね。
蹴wらwせwろwよw!!
ホント、40過ぎてんですから勘弁して欲しいわ(笑)

 

ちなみに他の学年からも
「…アイツ、ずーっとやってないか?」
と注目を浴びてたみたいで

「いじめ?」

みたいな目で見られてたみたいです。
後で聞かれましたよええ。
まぁいじめみたいな気もしないでもないがな。

 

さて、これで終了して、後は帰って休むだけ…だったのですが、
突如携帯に会社の先輩から

「シニア社員の○○さんが結婚記念日らしくて。
 食事に行こうって誘われたんだけど…行く?」

…_| ̄|○オオゥ

先輩にも○○さんにも世話になってるので、
超特急でT小牧に帰り、そのまま参加。
(シャワーも浴びておりません)
居酒屋だったのですが、座るまでが一苦労sad
全身あちこち打たれてますし、今日まで4日連続で稽古したので
膝がオーバーヒート気味でして…

なお「記念日」と聞いてしまったからにはただでは済まさない。
高速に乗る前に花屋に駆け込み、
小さな花束を用意して奥様に手渡すのがれんクオリティ(*^ー゚)b

 

食事が終了してアパートに帰ってきたのが9時…
そこから銭湯に行ってお湯に浸かり、多少復活して今に至っております。
ホント「し○か○温○湯」が近くて助かるわ…

まぁ講習会行って青アザもつくらず、汗もかかず…では意味ないですからね~
同レベルの人たちとバチバチやれるのは楽しいですよ。

 

さて、スパー前の全体練習で若い女性と当たりまして。
所属を見て「(あぁ、兄弟子のところの子か~)」
と思いながら、教えつつ練習。
そこへ兄弟子(今や連盟の幹部さま)登場

「おい、れん!ウチの看板娘に傷を付けたらタダじゃ済まさんぞ!( ゚Д゚)ゴルァ!!(笑)」
「ひぃぃぃぃ!滅相もない (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

きょとんとした顔のその子に
「いや、僕が子供の頃の先輩、兄弟子なんです。頭が上がらないんですよ」
と説明しましたら
「あ、いい事聞いちゃった( ̄ー ̄)」

え?なに?その発言はなんなの?何が「いい事」なの?
若い子怖ぇよ!!

今日はこのまま沈没しまぁす(;´▽`A``
芋焼酎のお湯割りでも飲んで寝ますかnotes

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/11/06

いんたぁみっしょん

本日はこれから稽古→実家泊まり→江別で講習会とあいなります。
帰宅は日曜の夕方でっすヽ(´▽`)/

Bull27928s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第522話:タテマエトキレイゴト

二日連続11時帰宅はせつないのぅ…
こんばんは、やっと一息のれんです。

通常稽古日は木曜と土曜な訳ですが、今日は隣の道場にて打ち合わせ&稽古。
まぁ、隣と言っても地元で見りゃ「隣」ですが、
T小牧から行くとより札幌寄りなんで普通に45キロくらいあるんじゃないかと…

ちなみに今回、金曜日に稽古を入れますと、
木曜(通常)→金曜(イレギュラー)→土曜(通常)→日曜(月イチ有段者講習会)
の四連コンボが成立しまして、…あぁ土曜の昼間しか休みが無いよぅ_| ̄|○

 

さて、今日は兄弟道場にお邪魔。打ち合わせがメインでしたが、
「せっかくなんで、れん先生お願いします」
つーことで、指導もしてきました。
この道場にはウチにも良く遊びに来る若手がいますので、気楽と言えば気楽。
「こりゃ○○!、ちゃんと指導をしとるんか~!!(#゚Д゚)ゴルァ」
といぢめるのが楽しみなのでございます。
(嫌な年寄りだ)

 

仕事も人と話すこと(つかまぁ、取材ですね)、んで趣味がこんな感じですので

「他人の話をきちんと聞くこと、受け止める事」
「他人に自分の思っている事、知っている事を正確に伝える事」

にはある程度こだわってます。
伝わってるつもりで伝わってない、
分かっているつもりで分かってないという事が
往々にしてあるものですからね。

 

特に若い人に指導をする時には

「タテマエ」「キレイゴト」

をあえて言うようにしています。


そりゃーれんもしじゅうを過ぎてますし、仕事はむしろ

ダークサイドを覗くお仕事

ですんで、これで世の中廻れば苦労はないと知っちゃーいますよ(笑)
ただ、それでも言うのです。
世の中を変えていく力、正しい方向に持っていく力は本音や現実の中にはない。
建前と奇麗事が世の中を変えていく、とれんは思っています。
正しくは
「本音と現実を踏まえた上で、建前と奇麗事を唱える」
ってのが正確かな?
幼稚園児の正義では残念ながら世の中は変えられませんからね。

 

例えば、弟子の未成年がエチーな本を見てたとしましょう。
まぁ今日び、その気になればネットでいくらでも無臭性が見られる訳ですよ(*´д`*)。

現実的には

そんなことは重々承知。それくらいの現実、こっちだって分かってます。
でもだからと言って、それを「おまいらはまだ見ちゃイカン」と言わなくていい理由にはならない。
分かっていても
「それは正しくない事だ」
「少なくとも今俺はそれを許さん」
「つか俺の見えないところでやりやがれコノヤロウ」
「ちくしょー俺の若い頃にネットがあったらなぁ…」
と言わなくてはいけない。

 

少なくとも、「現実」にモノサシを合わせてしまうと
不正にも、不条理にも怒る気持ちが無くなってしまいます。
弱いもの、正直な人、正しい人が損をしたり痛い目を見たり悲しい思いをする。
それは現実かもしれませんが、減らしていかなくてはならない事。
だからオトナは建前と奇麗事を言い続けていかなくてはいけないと思うのです。

自分に出来ない事を他人に押し付けている、という見方もできますが

それがどーした

浅学非才の自分にはできなかった事でも
次の世代はやってくれるかもしれません。
そりゃー若者をナメてます。彼らは優秀ですよ?
だかられんは若者に言うのです。

もっと不条理に怒れ!
不条理を黙認したら、その不条理は次に自分に降ってくるぞ!
世の中が間違ってると思ったら変えろ!
「正義が勝てない世の中」は間違っているんだ!
正義が勝てない世の中でお前たちが生きていくのは辛いんじゃないのか!
自分で変えられない、時間が足りないと思ったら次の世代にバトンタッチだ!
“次の世代”は可愛い奥さんor素敵なダンナを自分で見つけてこさえろgood

とね。

 

れんは独身の上に小梨なクセによくもまぁ…とは自分でも思いますがw、
それでも言うのがセンセのお仕事。

れんは常々「オトナでありたい」とは思っていますからねー
オトナってのは「黒も白も知ってるけど、白い方を選ぶ」人だと思ってますんで。

ちなみに次回漫画感想は「ナナとカオル」を予定しています。
(…嗚呼、何か色々台無しな気がする)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/05

第521話:道場日記~「お姫様抱っこ」 (…何だこのタイトル)

当道場ではれんが体操と基本稽古、師匠が技の指導と役割分担しております。
なるべく飽きさせないよう、ワンパターンにならないよう様々なメニューを用意し
色々な場所を鍛え、使えるようにしてゆくのがれんの楽しみの一つでございます。
正直、メニュー考えるの大好きnotes

さて、本日の大人の部では若手♂もいることですし…

 

 

お姫様抱っこheart02

 

をさせてみたのですが…
(はい、腐属性のある方(*´д`*)ハァハァしないように)



…おまいら!そんな事で花嫁を家に入れられるのかー!

(古いなぁ)

 

今回70キロを超える人間は一人もいない状態。
最重でれんですが、68キロ前後ですからね。男性としては普通。
確かに最近の若手は細く、背こそ高いものの50キロ台後半~60キロ台ですが…
男の子だろ?50キロ台後半同士でも挙がらないとはどーゆーことやねん。
相手に協力してもらってんのに足が床から1ミリも浮かんとは…
協力なし、泥酔した人とか意識のない人はなかなか挙がらんが。
(その場合は「ファイアーマンズキャリー」で肩に担ぐのが吉)

 

お姫様抱っこは確かに腕力の要る持ち方ですが、コツがあるのも確か。
ちゃんと重心をお腹に乗せれば腕力がそれほどなくても何とか挙げる事はできるはず。
歩けるか?とかその辺になるとまた別ですが(脚力が関係してきますんで)
おまいら華奢だなぁ…お姫様抱っこが出来ない葡萄農家武道家って恥ずかしいぞsweat02

 

まぁ彼らを責めるのもちょっとかわいそうかもしれませんね。
なんせ自分達の時代と違って重いものを持たず、
子供の頃に自分達の身体だけでじゃれる事も少なかったのでしょう。
重心のコントロールがまるでダメなんですよねぇ。
運動神経が悪い訳じゃなく器用ではあるんですが、
見てる限り、足腰の強さと膂力は年々低下傾向にありますな。

 

正直…彼女が出来たらお姫様抱っこのひとつもやってやらんといかんぞ?
鍛えておけぃ未熟者どもめ!
50キロ台後半なんて女性でも普通だろうに…_| ̄|○

え?れんですか?
一応まぁ約60キロ抱えて道場(約15メートル)を歩きで往復しました。
(スキップまではいけると思われ)
ただまー、明日は筋肉痛かもしれませんがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/03

第520話:銀杏の実が食べたい

週のど真ん中、一日だけの休みって得なんだか損なんだか…
こんばんは、どちらかというと損な気がするれんです。
ダッテオレサラリーマンジャナクテジエイギョウダモンカドウビヘルトカセギガヘルンダヨゥ…orz

 

…怪しげな呪文は忘れてください。

 

今日も今日とて日高路です。
今日はちょっと山側へ。

Imgp0096

ぼちぼち紅葉も本格化かな?

Imgp0097

銀杏が綺麗でしたよ。

今日はコレといった不運ナシ。
よし、脱出したか?www
まぁ基本あまり運の良い方ではないとは思いますが、
以前も書きましたとおり「面白い」のでもーまんたい。

 

今日は「晩御飯はうどんにしませう」と思い立ち、材料を仕入れたのですが
「油揚げ」さんの始末に困りまして。
「むぅ…いかに小さいとはいえ五枚は要らんのだが…」

flair

あ~、んじゃチャレンジしてみよう
とゆー訳でコレ。

Imgp0099


豚挽肉と刻みネギを多めのごま油で炒め、塩コショウと味の素の「中華あじ」で下味付けて
大葉のみじん切りを加えて油揚げに詰めてトースターで焼きました。
しょう油をかけていただきます。

…あら、意外に美味しいじゃないかw
普段は大葉だけなんですがね。

トースターで焼くだけでは挽肉に火が通らないので、
レンジで加熱バージョンとフライパン炒めバージョンと二種類試しましたが、
やはり炒めた方が美味しいですね~
油揚げも熱湯で油抜きしたタイプとあえてそのままのタイプと試しているんですが、
油抜きしないほうが美味しいな(カロリーは無視)。
まぁ酒の肴程度のモンですがね。創作としてはゴミ箱に直行しないだけで合格(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/01

第519話:こんなこともあろうかと

いまだ微妙な不運継続中w
こんばんは、幸運の女神がよそ見中のれんです。

本日は道庁に行ってたんですが、T小牧から車だと札幌の渋滞がしんどいので
千歳の大型店に車を停めてJRに切り替え、快速エアポートに乗車…だったんですが

1.1分差で乗り逃し、次便になる
2.帰る前に「15分1,000円カット」の店で髪を切ったら仕上がり実に微妙
3.会社に戻ったら道庁から電話「忘れ物してますよ?」…_| ̄|○オォゥ
4.夕食にシュウマイを用意したが、餃子のタレにからしを落とす

び、微妙だwww
一つ一つは取るに足らないネタですが、連発すると「大丈夫か俺の運勢」とゆー気が。
まぁきっと来年はいい年だよ(←まだ2ヶ月あるわ)
…2ヶ月しかないのか(゚Д゚ )アラヤダ!!

 

昨日車をいじりまして、ついでにトランク内標準装備品を整理。
本人は「至って当然」と思ってるんですが、よく
「準備が良すぎwww」「どんな事想定してんだよ!」
と他人からツっ込まれますので、この際訪問者の方にも判断を仰ごうかと(笑)。


Imgp0076


まぁ基本ですね。
牽引ケーブルとブースターケーブル。
緑色のは結束ベルトです。
車内で荷物の固定に使ったりします。


Imgp0079


雨具(カッパ)
まぁこれも普通。



Imgp0081


このあたりから怪しくなってきたなw
ペンチ・カッターナイフ・ガムテ(布製)・ビニテ・手回し充電懐中電灯・ライター・新聞紙
ナタ


…ナタ?

いや、正直「サバイバルナイフ」などという小賢しいものは役に立たない上に、
検問があると問題なので。
ナタなら「木こりですpaperと言い張れば良いのです( ´-)y-~~


Imgp0082


・カイロ・アルミシート×2・筆記具・ゴミ袋・防寒仕様皮手・LEDヘッドライト

この辺はアレですね、吹雪の中車に閉じ込められた事を想定してますね。
筆箱にはボールペンの他に油性マジックと結束バンドと「鉛筆」が。
インク切れや低温だと作動不良を起こすボールペンに対し、鉛筆はほぼ万能でっす。
無重力でも書けちゃうぜ。

LEDヘッドライトは以前の仕事で使ってたんですが、
これが装備品の中で一番高いハズ(確か5,000円以上したsweat02)。
電池とライトが別配置で、重さのバランスが良く明るいのです。
ヘルメットとの相性最高。


Imgp0074

・靴下・下着・タオル

まぁ常識的なものですね。
同乗者がいる事を想定して2セットを。
お気づきの方もいるでしょうが、コレ食品冷凍保存用ビニール袋です(笑)。
水に濡れたら意味がない(凍傷・低体温症予防用)のと、
スペース縮小のため空気を抜いて圧縮してます。


Imgp0078


また冷凍バッグですが…
トイレットパーパーとテイッシュを適当に(20メートルくらいかな?)。
にんげんだものtoilet


Imgp0080


反射ベスト。
「なぜ?w」という声もありますが、これ結構重要かと。
夜間に車トラブって、作業中に他の車に撥ねられるケースは多いです。
実はコイツは実際に使用した事がありまして、
事故った車を発見して安否確認と救急車呼んだ事がありますがその際に着用。
付けてないと二次災害が起きますね。
反射タスキなどでもOKですし、最近は1,000円しないベストもあります。


Imgp0092


で、これらをプラスチックのケースに押し込み蓋を閉めて完成。
他には一番底にラチェットレンチとソケット、ドライバーセットなどが埋まってます。
サイズ的には60×45×25ってとこでしょうか。
隙間には軍手を押し込んでガタつきを防止してます。
これは基本装備で、れんは常時これと長靴を積みっぱなしです。
冬場はこれに帽子や防寒着、スコップなどの「冬季パック」(笑)が別途加わります。
また本来は道場用なのですが、テーピングや外傷用を中心にした救急箱も大抵積んだまま。
前述の事故の際には役に立ちましたね。
まぁ常時積んでると燃費には良くないんでしょうがねぇ…


れんは仕事で人気の無いところも走りますし、
北海道は一発吹雪くともう運転不可能とか、雪に埋まるとか普通にある訳で。
今日び携帯あればだいたいSOSは出せますが、そんな時は他にもSOSが殺到してるハズ。
一晩くらい篭城できる装備があればまぁ何とかなるだろうと。
ガソリンあるうちは良いですが、無くなると車は単なる雪よけみたいなもんですからね。


ここまでする必要は微塵も無いと思いますがw、
冬場はいろいろ積んどいた方が良いですよ~
以前雪にハマったカップルの車を救出した事がありますが、
牽引ケーブルも手袋も何もなし。
しかも彼氏が何もしない(良く分からんsweat01)。
彼女さんが寒々しい格好で車を押してたのが忘れられません。
…ありゃきっとその後ケンカになったろうな(´・ω・`)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

第518話:こんな日もあるんだが…

微妙に疲れた…
こんばんは、小トラブル連発のれんです。

いやまぁ、レベル2くらいのトラブルというか、「おいおいsweat02」的な事が続きまして。

 

その1.昨晩稽古から帰る際に車のバルブが片方切れているのに気付く

まぁ帰る程度なら問題なし。
れんはフォグランプをそれなりに明るいものに換装してますから
片目でも別に支障は無いのですが、
問題はれんの車がライトバルブを換えるのにボンネット開けて…
ではなく、なんと

「タイヤ側からでないと交換が出来ない」

という困った仕様の車な事。

タイヤをどちらかに思いっきり切って手の入るスペースを空け、
タイヤハウスの内張りのグロメット(プラスチックのビスみたいなもの)を外し、
「えいやっ!」と内張りをめくって下から手を突っ込み、
バルブを手探りで交換する…というアホ仕様w

今こーやって書いてるだけでも萎えるくらいですから(笑)、
この時点で明日の交換作業は
「…カーショップに金払ってやってもらうか_| ̄|○」
という気分。

 

その2.バルブ購入のためオートバックスへ

嫌な予感が的中。
タイヤ交換の人波が…www
いや、T小牧でそんなに慌てなくても…とは思いますが、混んでる事実は変化なし。
ピットが1時間待ちってあーた…
仕方なく自分でやる事を決意_| ̄|○

ちなみに、バルブは比較の結果3200K(ケルビン)くらいのノーマルに。
PIAA製はやはり明るい気がする。
最近の青い光は全然見えないんですが…皆さん怖くないのかね?
雨の日とか全く見えないと思うんだがcoldsweats01
数字が大きいと「明るく」なるのではなく「青く」なるだけだー!!
誰だ「色温度」なんつー数字をウリにしはじめたのはsweat02
れんの感覚では4300Kを超えるとかなり青っぽいですね。

 

3.帰り道に幅寄せを喰らう

バルブを買った帰り道、タクシーに幅寄せを喰らう。
全く隣見ないで車線変更しただろ?!
多分側面距離20センチ切ってたと思う…
思わず反対車線にはみ出して逃げると同時にクラクション。
お前プロだろー!annoy

 

4.交換作業開始

アパート駐車場で作業開始。
…面倒くさっ!!

コネクタ(電源を接続するコード)が外れん!
手探りだからバルブに手が触れる!
固定スプリングはどこだ!
バルブがはまらん!
固定スプリング外れたけど今度ははまらん!

結局片側に1時間近くかかりました…_| ̄|○
(片方は生きてましたが寿命が来ているはずなので両方交換)
もう片方は教訓が生きて20分で済みましたが。

しかし、バルブに手が触れちゃうのはどーも…
高温になるバルブに触って指紋とか油付けてしまうと
その部分が焼け、バルブの寿命が極端に縮んでしまうので
バルブ交換時は手を触れないのが鉄則なのですが、手探りではなぁ…
れんは触れたらその都度中断してアルコールで脱脂しましたが、ひたすら面倒だよぅ。

 

5.靴がパカパカ

作業中、足に違和感を感じて見てみると
靴底がはがれてパカパカしてました(笑)。
えー!いつから?
行くとき気が付かなかったんだからこの作業の間?
うわー気に入ってたのに…despair

 

かくして、今日は「微妙に不幸」な感じでした。
なんだってんでしょ?
特に靴には笑いました(´・ω・`)


で、今気付いた。
洗濯したまま干すの忘れてた…sweat01
あぁしわが取れない、アイロンがけめんどい…

め、めげないけど…

不幸だーー!!(そげぶの人風に)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »