« 第533話:ふ…また一つ渋みが増したぜ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | 第535話:道場日記~講習会編~ »

2010/12/08

第534話:麒麟も老いては駑馬に劣る

ここんとこ寒く感じますね~
こんばんは、れんです。

ここのところリハビリに時間をとられ更新がwww
下半身ほぼ全てと肩関節をストレッチすると、ゆうに1時間近くは取られます。
「下半身」と「両肩」となると残ってるのは肘と手首くらい。
…ほぼ全身ですねcoldsweats01

で、良くなってきてるのかと聞かれれば
これがむしろ痛いとゆー(笑)
まぁ他に方法も無いですからね。
あちこちの痛みは極論すれば怪我ではなく「老化」
若い時分に筋トレをしてストレッチしなかったツケが廻ってきてる訳ですな。
なので痛くてもやらない限り身体の硬化は防げない…うへぁbearing

とは言え、れん的夢である

「選手として日本武道館に立つ」

というのは捨てていませんので泣く泣く頑張りますよヽ(´▽`)/
実は背中に「北海道」のゼッケンを付け、全国大会に出場した事はあるんですが
その時の全国大会は「神戸」だったのです(´・ω・`)
まぁこの時は阪神大震災後数年を経過し
「復興した姿をぜひ見に来て!」
という兵庫県ほか関西地区連盟の熱望があって実現したと記憶しておりますので
それはそれで良い思い出なのですが。
しかしこの夢、全国大会出場を勝ち取っても、その年が日本武道館開催じゃないと…

 

さて、ネタとしては少々アレな気もしますが
どーしてもツっこんでおきたいので。

・ついにジャンプ発禁か 15日に全てが決まる
・東京都、二次元に限らず全ての性描写を規制へ

話題にはあまりなっていない気もしますが
東京都の青少年育成条例改正案、通称「非実在青少年」条例ですね。

れんは道場で少年少女を預かる身ですので、
未成年が容易にエロ情報に接触できる状態をもちろん良しとはしません。

だがしかし

 

それとこれとは根本的に話が違うのじゃないかい?

 

今回の条例案、しっかり細部まで読み込んでいませんが
恣意的運用を可能にしてしまう余地が大きいこと、
そもそも「誰の権利を保護しているのか」が曖昧なことは理解できる。
かてて加えて気に入らないのは

 

何でマンガを狙い撃ちなんだよ!ゴルァ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!

 

ということです。
一連の流れを見る限り、都知事がいかにマンガを下賎なものと見ているかは良く分かる。
…ああ、小説なら良いのか。
さすが、昔お○○○○で障子を破る小説書いてた人は言う事が違うなオイ。
(彼の作品をアニメ化して差し上げればよろしい)
老いるとはこういうことかぁ…と思わざるを得ないんですよね。

 

昔かられんは「犯人探し」の発想が嫌いでして、

「何か世の中(・A ・) イクナイ!」
     ↓
「これはきっと昔とは違うワルイモノが世の中にはびこったせいだ!気持ち悪い!」
     ↓
「我々が理解できない気持ち悪いのはどれだ?」

という感じ。
まぁ魔女狩りというか、スケープゴートに近い気もします。

今回の問題は表現の自由よりもむしろゾーニング、仕分けの問題だと思います。
れんだってコンビニでエロ本普通に読めるのはおかしいと思いますが、
その場合商業者に問題がある訳ですし
何よりコンビニによって地方の書店が壊滅した結果でもある。
また分かりやすい、目に付きやすい「マンガ」は規制するが
オッサン方が分からない携帯やネットは手付かずというのでは
あまりにアンバランスです。

その片方で
「日本の主要コンテンツはマンガやアニメ。輸出するよsmile
と言ってるお前らの舌は何枚あるのかと…
あぁ、「お上御用達の健全な作品」を売るのね。
…古今東西「お上公認」が面白かったりまともだったりすることは無いんですがね(笑)
現実にやってる国はかの将軍様の国でしかない。

「売るな」ならまだしも「表現するな」「考えるな」になると
歴史的に言って行き着く先は「焚書」という蛮行になります。

エロ規制は難しいのは分かるんですが、どうにもやり方が拙速というか
「マンガ憎し」「気持ち悪い」が先行している気がしてならない。
東京都には熟考と冷静な議論を求めたいですね。

 

かと思うと副知事は

・東京都副知事・猪瀬直樹「マンガ好きは人生が行き止まりな奴が多い印象。現実の生きてる女を口説け」

とか言ってる始末ですからね。

そりゃー確かにれんなんか行き止まってるけどさwwwほっとけよ(# ゚Д゚) ムッカー
それとマンガ好きと生きてる女を口説く事の因果関係をはっきりしろよぃ。
それと猪瀬さん…あなたマンガの原作したことありますよね(笑)。
自分のした仕事に唾を吐くものではありませんよ?

|

« 第533話:ふ…また一つ渋みが増したぜ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | 第535話:道場日記~講習会編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77612/50241676

この記事へのトラックバック一覧です: 第534話:麒麟も老いては駑馬に劣る:

« 第533話:ふ…また一つ渋みが増したぜ( ̄ー ̄)ニヤリ | トップページ | 第535話:道場日記~講習会編~ »