« 2011年2月 | トップページ

2011/03/14

お見舞い申し上げます

こんばんは、れんです。

 

安否確認が遅れていた従兄弟の無事も確認できまして、
ひとまず親類縁者は存命、というところです。
いまだ不自由な生活を強いられているのもおりますので
『何事もなく無事』とまでは言えませんが、
今回の地震においてはそれだけでも感謝すべきでしょう。

 

会社の人間にもご友人の御身内が家ごと流されたりした方もおりますし
社員の中にも安否が不明な方もおります。
あまりに範囲が広く激甚ですから、全容の把握には時間がかかるでしょう。
関東の弟子娘も買い物に行って商品は無いわ
停電を喰らうわでげっそりしております。

 

おそらくは我が友も現地に赴き救命活動をしているでしょうし、
自衛隊に入った弟子達も災害支援任務のため出動していると思います。
我が身を守りつつ、自らの為すべきを為して、無事に帰ってきて欲しいと願ってます。


正直、今回の地震復興は長丁場になるでしょう。
半年か、1年か、2年か、それともそれ以上か。
しかも「何かを得るため」の努力ではなく
「大きなものを喪失しつつ、それでも少しでも元に戻す」という
辛い努力を強いられる事になります。
努力の果てに「以前と全く変わらぬ暮らし」はきっと無いのでしょう。

 

長丁場の復興の間、ずっとしかめっ面はしていられません。
人はそこまで強くもなく、また強くある必要も無いと思います。
仮に大事な人を失ったとしても、思い出ある家を失ったとしても
人はお腹が空きます。空いてしまうのです。
面白い事があれば笑ってしまうかもしれません。
それでいいのだと思いますし
それが何かを「取り戻す」ということの一つなのかもしれません。

 

よって、次回更新分より『飄々踉々』は
通常のくだらない駄ブログに戻らせていただきます。
不謹慎という方も居られましょうが
少なくとも今のれんにできることと言えば
通常営業して仕事して募金するくらいしかありませんし
不安な日々の中で「日常」をあえて続けて参りたいと思います。
これがれんのできる応援だと考えております。

 

先日の稽古では、ウチの道場の子供たちもちょっぴり不安顔でした。
今何か大変なことが起きている、というのは彼らだって分かっています。
先生たるれんが一緒になって暗い顔をしていても彼らは安心しますまい。
こんな時だからこそ、明るく、楽しく頑張って行きたいと思います。

 

ではまた。
れんでした。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/03/12

ひとまず無事です

まず、被災された皆様の無事をお祈りいたします。


れんは北海道太平洋岸苫小牧なわけですが、
避難等はしておりません。
(一部海沿いの世帯の方は避難しているようです)
アパートなども被害なく幸いでした。


普段は日高を回っていることの多いれんですが
地震発生時は珍しく恵庭市におりまして、
法務局で書類待ちをしてました。


法務局では大抵NHKを流しっぱなしですが、
突然緊急地震速報が鳴り出し、待つ事数十秒(多分1分近い)
大きな横揺れが2分程度。
その後続々と被害状況が…
会社との連絡もつかなくなり、ひとまず実家の無事を確認してから会社に戻りました。


1000年に一度レベルの地震ですね。
れんの親族は東北に点在しておりますが
昨日の深夜までにひとまずの無事は確認しております。
ですが、仙台、岩手を中心に丸ごと街が飲み込まれた惨状をみると
とてもじゃないですが手放しで喜ぶ気には…
仙台名取川周辺が飲み込まれていく映像は実家で見てましたが、
かつて仙台市民でもあった両親は絶句してました。
親父は子供の頃三陸沖津波で避難していた記憶がありますが
「こんな津波は俺が生きてるうちで見たことが無い」と。


ウチの会社も本社(東京青山)の自社ビルに被害が出(築13年の新品、巨大な耐震装置あり)、
夕方の段階でほぼ業務停止状態。
帰宅難民も相当数出てます。


れんが帰宅してからも数時間ネットに接続ができず、携帯は無論ダメで情報過疎。
アパートは海から近いですが、ここならまぁ大丈夫だろうとそのまま苫小牧に居座りました。


現在も福島第一原発の放射能漏れのニュースが…(メルトダウンはしないようですが…)
しばらく混乱が続くでしょうね…
れんも落ち着いたら日高方面の被害状況確認をしなくてはなりませんね。


避難中の方々、被災された方々には深くお見舞い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/03

第563話:駄目だこいつ・・・、早く何とかしないと←もう遅い

何とはなしに忙しいわぁ…
こんばんは、貧乏暇なしのれんです。

 

今週は長距離ウィークとなってまして

月曜:浦河町
火曜:新ひだか町三石
水曜(今日):新ひだか町静内
木曜(予定):伊達市→恵庭市
金曜(予定):浦河町

 

…なんだこれ_| ̄|○
新ひだか町は静内町と三石町が合併してできているので
町名こそ同じですが、軽く20キロ近く間が空いてますね(笑)
これは今週一週間で走行距離が1,000キロをゆうに越えるなsweat02

 

なお、土曜日は江別市にて審判講習会(一応審判資格持ってます)→札幌にて飲み会
日曜日は再び江別にて有段者講習会(ほぼ丸一日)という鬼スケジュール。
…この歳になると休みがないとキツイんだよぅ(;ω;)

 

長距離走行のお供は音楽な訳ですが、
ご想像通り、れんの趣味はひどいものです。

適当にUSBメモリに放り込んで聞いてますが

 

「コネクト」
「STRAIGHT JET」
「インモラリスト」
「See visionS」 
「溝ノ口太陽族」
「君の知らない物語」
「ツキアカリのミチシルベ」 
「the first the last」
「W-B-X 〜W-Boiled Extreme〜」
「片道きゃっちぼーる」
「innocent starter」 etc…

 

…これはひどい

 

※アニメやゲームに抵抗ある方はリンク先踏まないのが吉。
 「the first the last」に至ってはエロゲのOPですしね~( ´-)y-~~
 (曲も映像もすごく良いんですが)

 

まだ厳選した方で、こないだまでヤマトとか必殺シリーズのインストとか
かなーり無茶苦茶でしたな(今でも十分無茶苦茶ですが)。
運転中は聴きなれた音楽が無意識に聞こえてる方が楽なのでこんなチョイスに。
正直、最近のJ-POPは飽きてまして…(;´Д`)
多少なりとも特色のある方がまだ好きw
上にあるものでも、実は「作品そのものは見ていない」というのが多数。
なんかの拍子に曲を聴いてしまい、行き着いた先が…というパターンは多いですね。
その点では「ニコニコ動画」の「作業用シリーズ」には恨み言の一つも言いたいものです。
(BGM代わりに流しっぱなしにしておく→ハマる曲を見つける→アーティストにハマる)

 

先日、不覚にもこの冬初転倒をやらかしました。
しかもアパートから車に乗り込む時に。
ちょうどドアの前に凍った水たまりができるのですが
その日は雪がうっすらと…
ドアを開けた反動で、車の下に潜り込むような形でステーンと…
あぁ、道民として恥だわ…
で、でも受身は取りましたよ!sweat01

 

今日は「水曜どうでしょう」復活でしたので早速正座で視聴(笑)
(リンゴさんありがとう!おかげで見れました!)
…洋ちゃん変わらねぇなぁ…happy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ